BETA

Qrunch(クランチ)とは

Qrunchは、ITエンジニア・プログラマのための技術ブログプラットフォームです

Qrunchの主な特徴

技術ブログに完全特化

Markdownで書ける

サブドメインを割り当て

自分好みのデザインに

etc...

個人ブログとコミュニティサイトの中間的な存在

今までは「技術記事を書く」となると、WordPressやはてなブログ等で個人ブログを作成するか、Qiitaやdev.toのようなコミュニティサイトに寄稿という形で投稿する、2つの選択肢がありました。

しかし、個人ブログだと「記事を書いても全然見てもらえない」「孤立感がある」、コミュニティサイトだと「この内容はここに投稿してもいいのだろうか」「投稿するのがちょっとこわい」と感じてしまうなどといった問題がありました。

ここで3つ目の選択肢、「Qrunch(クランチ)」の登場です。

Qrunchは個人ブログとコミュニティサイト両方の良い側面を持ち合わせています。サービス自体が技術ブログに特化しており、記事を書くと多くのプログラマ・エンジニアが見てくれる。

その上、書いた記事はあくまで自分自身のブログのコンテンツになるため、「記事を投稿する」という行為にプレッシャーを感じることはない。

「WordPress・はてなブログ」を一軒家、「Qiita・dev.to」をシェアハウスと例えるなら、「Qrunch」はマンションです。

月に1回のペースで質の高い技術記事が投稿されるブログ。1日に十数回のペースで淡々と勉強ログが投稿されるブログ。コードには一切触れずにポエム記事だけが投稿されるブログ。
Qrunchは、これらのブログ全てが共存できる場あり、そうなるように設計されています。コミュニティの流れに惑わされず、それぞれのエンジニアが自分色に染まった自分だけの技術ブログを作り上げることができます。