BETA

市ヶ谷Geek★Night #20 post:Invent に行ってみました

投稿日:2018-12-19
最終更新:2018-12-19
※この記事は外部サイト(https://namonakimichi.hatenablog.com/entry...)からのクロス投稿です

これ行ってきました。

市ヶ谷Geek★Night #20 post:Invent

ハッシュタグは #ichigayageek でした。

https://twitter.com/search?q=%23ichigayageek&src=typd

re:Invent ってなんだろう

AmazonのAWSイベントです。

[http://reinvent.awseventsjapan.com/:embed:cite]

11 月 26 日~11 月 30 日にあのラスベガスであったらしい。(カジノのイメージしかない街だが…)
なお、カンファレンスパスは1800USDもするらしい…。 ヒエッ…。

そこで噂によると5万人くらいが集まって無限のセッションとワークショップをやる感じだったらしい。想像できないんですが…。

聞いた話

メモで。。。

  • サービスの紹介と実事例の話 (1個目は道に迷って少し遅くなってしまったので、最初聞けてない)
  • Amazon Rekognition 深層学習に基づく同画像認識サービスができた
  • Amazon Transcribe 自動音声認識
  • Amazon Lex チャットボットサービス
  • このあたりの分析するためのものがAWSで恐ろしい勢いで揃っていく
  • video, audio, image, textといった他分野について分析が可能になり、モデリングとかAI最適化がこれからどんどん進みそうだなーという話がある
  • 同時に分析によってマーケティングも変わってくるのではないかという話
  • こっから先はよくわからなかった(理解が追いついてない)
  • 監査ログの話
  • 発表資料コレみたい https://speakerdeck.com/suzuken/adenziniagamitare-invent-2018
  • 行動、事象に関するデータの保管、トレーサビリティ
  • クエリとかが大変になる
  • QLDB(Amazon Quantum Ledger Database) を使うと暗号化されて、履歴が保証され、immutableなデータとして保持できる(更新削除不可)
  • SoR向き、SoEと混同しないこと
  • Timestream: フルマネージド時系列DB
  • Kinesis Data Analitics ? とか書いてあるけど、全然このあたり理解が追いついてない
  • 登壇者が聞いた、後で読みたいものをブログにまとめていたので、ちら見しよう
  • https://suzuken.hatenablog.jp/entry/2018/12/02/122943
  • ワークショップの話
  • スライドこれっぽい [https://docs.google.com/presentation/d/e/2PACX-1vQc2Fslszc9K3NOQizDaxktwEkSx7JpY7JOGQp9JUmriGIQv_r03LepojcMbxBzbgC5hmtsVdjfE2rF/pub?slide=id.p]
  • 英語が苦手な人はセッションを聞きに行っても、ランチでフリートークに巻き込まれても大変になりがち
  • 一方でワークショップに飛び込んでみると、手を動かしつつ教え合いながらものづくり・AWSのサービスの理解が捗る
  • よってワークショップはいいぞ、って話になる
  • いろいろなワークショップを回ったけど、いくつかはリポジトリが公開されているらしく、手を動かして学ぶことができる
  • 僕も気になるので後でスライドを見返して、良さそう!って言ってたやつをやらなければという気持ち
  • DeepRacer とかいう謎ガジェットがあった…

懇親会

LTがあったけどあまり聞けてないのと、ずっとジャバのコスプレTシャツと、競技プログラミングの話をしていたら日が暮れました。

LT スライドの1つはこれらしい https://qiita.com/mshibuya/items/ee60deef806542671f87

競技プログラミングの話は盛り上がりすぎて最近の問題の話とか、AtCoderの話とかで盛り上がりました。良かった。

まとめ

ワークショップとかハンズオンいいなー、AWSとか無限に環境でコケがちなので、ちょっと参加してみようって気持ちになれました。

あと英語ができないとセッション聞きにいっても辛いらしいので、セッションが理解できてるエンジニアは英語ができるエンジニアなんだろう・・・ 強い・・・

AWSはサービスをいくつか単体で使ったことはあるのですが、どうつなげるのかなとか、そういうことは全く知らないのでもっと小さいものを動かしながら学んでいきたいなって気持ちになりました!わいわい。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

技術ブログとは何なのだろう。なんかちょっと試してみたものをメモがてら残してみています。

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!