BETA

[eslint] prefer-destructuring で怒られるから分割代入したら、Parsing error: Unexpected token = で怒られる

投稿日:2018-11-30
最終更新:2018-11-30

背景

次のようなコードだと、eslintで prefer-destructuring で怒られる

const obj = { hoge: true };
let hoge;
hoge = obj.hoge; // Use object destructing. (prefer-destructuring)

prefer-destructuring は、「分割代入を使うべき」というルール。 なので、分割代入にしたらOKかと思いきや、パースエラーになる。

{ hoge } = obj; // Parsing error: Unexpected token =

どうすればいいか

({ hoge } = obj);

括弧で括ればいい

備考

const { hoge } = obj;

とかは括弧いらない。

letで宣言した変数に後から値を入れる時などは、括弧が必要

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@yuKIO9TxDI52HtZJ'の技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!