BETA

[rails]bootsnapがあるとbinding.pryの挙動がおかしくなる現象について!!!!

投稿日:2019-01-02
最終更新:2019-01-02

環境

ruby2.5.3
Rails5.2.2


初期で入ってるgemのbootstnapがあると
binding.pryの挙動がおかしくなる現象※1を発見したけど
これはみんな知ってるのーーーーーーーーーー?

bootsnapが入っててもbinding.pryが正常に動作させる方法教えてえらいひとー

※1 おかしくなる現象

1 rails serverでrails立ち上げておく
2 任意の位置にbinding.pryを書く
3 binding.pryをかいた位置で正しく止まることを確認
4 その後rails serverを立ち上げなおさず、すぐにその周辺の別の位置にbinding.pryを置く
5 すると意図した位置で止まらなくなる。

追記

関連することが議論されているissuesを見つけた。

https://github.com/deivid-rodriguez/byebug/issues/452

上記を読むとruby2.5.3の場合、bootsnapを使わないしかないみたいなことが書かれてる気がした。
boot.rbからrequire ‘bootsnap/setup’をコメントアウトした。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

きのみきのままのブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!