GCPにGROWIを構築する 05 GUIでMongoDBにアクセスする

公開日:2019-03-31
最終更新:2019-03-31

端末(Windows 10)にMongoDB Compassインストールし、そこからGROWIのMongoDBにアクセスできるようにする。
MongoDB Compassのダウンロードは以下から。
https://www.mongodb.com/products/compass

Docker内にあるMongoDBにアクセスするため、ポートが外部から見えるようにしておく。(前回ですでに設定済み)

services:      
  mongo:    
    ports:    
      - 27017:27017  # 27017のみだとDocker内でしかアクセスできない。  

これでポート番号27017でアクセスできるようになる。

あとはMongoDB Compassで接続するだけ。
現状MongoDBにユーザを作っていないので、HostnameがばれるとMongoDBにアクセスし放題になる。注意。

設定情報(一部)

# 項目
1 Hostname 完全修飾ドメイン名かIPアドレス
2 Port 27017
3 Authentication Off
4 Favorite Name お好きな名前


CONNECTボタンでアクセスできる。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
5
+1
常時省電力モードで情報技術のことを中心にメモしていきます。

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする