BETA

LookingGlassアプリ開発メモ~モデルの髪を触りたい~

投稿日:2019-03-11
最終更新:2019-03-17

注:メモです

髪を触りたい

前回でLeapMotionを使ってUnityモデルを押して動かすことはできたが
Leap Motionで髪を触りたい

調べた感じ、髪を触るためには、髪の要素それぞれにColliderを設定する必要があるらしい
【Dynamic Bone】髪の毛やスカートの「めり込みを防止」「ぷにぷに触って楽しむ」BoneColliderの使い方を解説。リアルな揺れものアセットで遊ぶ「Dynamic Bone」 - Unity AssetStoreまとめ
これが良さそうだったので、Dynamic Boneというやつを買いました。
標準でこれくらい出来そうなものだけど、情報全然ないし…。
(あとはmmdモデルのなら記事があった。[https://qiita.com/mkt_/items/638516e12eec2e5419fd MMD4Mecanim剛体基礎知識 - Qiita])

Dynamic Boneで髪の挙動を設定する

使い方がよくわからないので、サンプルのSceneを作って試してみます。
というか自分で設定しなくても、既にだれかやってそうなものだけれど。誰か知りませんか。

SceneにdynamicじゃないUnityちゃんを配置し(dynamicなのはspringが設定されてて髪が動くので)
[https://qiita.com/mokemokechicken/items/137c3a00d44841d3473e Unityちゃんをキー操作で走らせる - Qiita]
を参考に操作できるようにして、左右キーでくるっと一回転させてみます。
髪は動かない。

次に
J_R_HairTail_00,J_L_HairTail_00にDynamic BoneをAdd Componentして、RootをそれぞれJ_R_HairTail_00,J_L_HairTail_00に設定
Unityちゃんを回す

髪が動いた

Dynamic Bone Colliderで髪に当たり判定を設定する

【Dynamic Bone】髪の毛やスカートの「めり込みを防止」「ぷにぷに触って楽しむ」BoneColliderの使い方を解説。リアルな揺れものアセットで遊ぶ「Dynamic Bone」 - Unity AssetStoreまとめ
を参考に

  1. J_R_HairTail_00,J_L_HairTail_00にDynamic Bone ColliderをAdd Componentする
  2. テスト用に空のObjectを配置し、Dynamic Bone ColliderをAdd Componentする
  3. J_R_HairTail_00,J_L_HairTail_00 - Dynamic BoneのCollidersに対し、Sizeに1を設定した後空Objectを追加

Radiusなどのパラメータはリンク先を参考に設定する

これで空Objectで髪と接触できるようになりました

(写真で見てもよくわからないと思いますが…)

とりあえずここまで
また追記します

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@yJbzwnt15phgIOfiの技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!