BETA

【GCP】Nested VM 作成方法

投稿日:2020-09-13
最終更新:2020-09-13

Neste VMに対応したカスタムOSイメージを作成

gcloud compute disks create tmp \  
    --image-project centos-cloud \  
    --image-family centos-7 \  
    --zone us-central1-b  
#  

Nested VM に対応したCustom OS イメージを、↑で作成したイメージをベースに作成

gcloud compute images create nested-vm-image-centos7 \  
--source-disk tmp \  
--source-disk-zone us-central1-b \  
--licenses "https://compute.googleapis.com/compute/v1/projects/vm-options/global/licenses/enable-vmx"  
#  

不要になった、ベースのイメージを削除

gcloud compute disks delete tmp  
#  

インスタンス作成

gcloud compute instances create test \  
--preemptible \  
\  
--min-cpu-platform "Intel Haswell" \  
--image nested-vm-image-centos7 \  
\  
--machine-type n1-standard-4 \  
\  
--network-interface subnet=uta \  
--network-interface subnet=uta2,no-address \  
\  
--boot-disk-size 100GB  
#  

ネストされた仮想化が有効化されているか確認

grep -cw vmx /proc/cpuinfo  
#  
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@utahubの技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう