Webエンジニアとして1年経ったので、海外転職に挑戦してみました

公開日:2019-04-10
最終更新:2019-04-10

筆者のプロフィール

Webエンジニアとして入社し、主にフロントエンドを担当。現在1年経過。

転職しようと思ったきっかけ

今の会社に全く不満はありません。メンターも上司も凄くいい方で、風通しが凄くいい会社です。業務ではhtml/scss/webpack/javascript/react/vueと、幅広い技術に触れることができました。コーポレートサイト制作や、SPA(Single Page Application)開発に携わったりと、1年目でも自分がやりたいと言えばプロジェクトに参加することができる恵まれた環境にいます。

そんな中で、なぜ自分が転職しようと思ったのか。
それは、「世界のどこにいても働けるエンジニアになりたいから」 です。

確かに日本は、住みやすく、人も良く、素晴らしい企業はたくさんあります。

しかし、エンジニアとして生きていくのならば、日本だけに固執しなくてもいいのかなと思いました。

なぜならエンジニアの共通言語は、日本語でも、英語でもなく「プログラミング言語」だと思うからです。

共通言語がプログラミング言語ならば、日本人でもパソコンと自分のスキルさえあれば、世界のどこにいても仕事ができるのではないかと仮説を立てました。

それを検証すべく、海外転職に挑戦することを決めました。

行き先

今回は「ベルリン(ドイツ)」に焦点を当てることにしました。その理由は以下の3点です。

  • スタートアップ企業が多い
  • ドイツ語不要
  • 留学した経験があるから

ドイツの首都であるベルリンには、約17万社のスタートアップ企業が存在し、年間400ものスタートアップ向けのイベントが開催されるそうです。世界中の人たちが集まっているので、ドイツ語を話せない人もいます。僕自身、半年間留学でドイツに行きましたが、日本と比べるとドイツ人以外の方が凄く多いなという印象でした。また、ドイツは物価が安く、生活コストも大分抑えることができました。普通に住みやすい国だなと感じました。僕自身旅行好きなので、ヨーロッパの他の国へ楽々と行くことができるのも良いなと思い、まずはベルリンで探してみようと決断しました。

転職サイト探し

ドイツでエンジニア就職をされている人のブログを見ると、

あたりが人気のようなので早速使ってみることにしました。
Linkedlnはビジネス版facebookという印象です。自分の経歴やスキルを登録すると、国内、国外のリクルーターから連絡があったりもします。また、Linkedln経由で求人の応募をすると、自分のLinkedlnページで記入したものが、履歴書として送ることができるようになるので、比較的楽でした。
Honeypotは逆求人サイトです。こちらは経歴やスキルを登録すると、転職エージェントが希望にあった会社を紹介してくれます。

Linkedlnからの返事

試しにいくつか応募してみましたが、連絡がきませんでした。

Honeypotからの返事

Linkedlnで応募した会社から返事が来ないと嘆いていたとき、Honeypotのエージェントから連絡がきました!

Thank you for your interest in Honeypot!
We took a look at your profile, and although your skills are certainly in demand, our companies are currently looking for candidates with at least two years professional experience in a given role.
However, your Honeypot profile is safe with us and we'd love to connect with you again later on when you’ve gained more experience.
Until then, best of luck in your search and in your next adventure!
All the best,
Honeypot Team

ハニーポットに関心をお寄せいただきありがとうございます。
私たちはあなたのプロフィールを見ました、そして、あなたのスキルは確かに需要がありますが、私たちの会社は現在、与えられた役割で少なくとも2年の職業経験を持つ候補者を探しています。
ただし、あなたのハニーポットのプロフィールは私たちにとって安全であり、後であなたがより多くの経験を積んだときに私たちはあなたと再びつながりたいです。
それまでは、あなたの検索と次の冒険に頑張ってください!
ではごきげんよう、
ハニーポットチーム

見事に撃沈しました。。
少なくとも2年間の経験が必要だということがわかりました。
安全って何よww とツッコミを入れたくなったのですが、スキル的には需要があることがわかったので、他のサイトでも調べてみることにします。

まとめ

エンジニア経歴1年目での海外転職は難しいことがわかりました。
そして、それはスキルをみている訳ではなく、エンジニアとしての経験年数によるものだということでした。
しかし、このまま引き下がるような男ではありません。
エンジニアとしてのスキルをつけるのと同時に、海外転職の糸口を見つけ出していこうと思います。

初めてのQrunchでの投稿でしたが、ここまで読んでいただきありがとうございました!!

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
65
+1
@toshiの技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

2件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
04/11 16:30

your Honeypot profile is safe with us

我々はあなたのハニーポットのプロフィールを守ります(漏らしません)と訳すのが正しいと思います。 参照:https://eow.alc.co.jp/search?q=safe+with

04/11 19:08

そういうことだったのですね!ご指摘ありがとうございます!!

目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする