BETA

初心者日記(10)『AtCoder ABC171に参加した結果 + 余談』

投稿日:2020-06-21
最終更新:2020-06-24

最近毎週日曜日に、AtCoderで私が参加できるコンテストが開催されているので、参加したコンテストの記録を記事として残し、最低週に一回はアウトプットできる方針にしていく

今日はABC171に参加した。しかし、今回すごいやらかした。開始時刻の21時に寝ていた。慌てて起きたが寝起きで調子が悪すぎた。一応Cまでは解けたがDで案の定TEL。やっぱり探索回数を下げることが苦手。ここが課題かな。

A

a = input()  

if a.isupper():  
    print('A')  
else:  
    print('a')  

B

#n種類からk種類買う  
n,k = map(int,input().split())  
p = list(map(int,input().split()))  
#値段を昇順  
p.sort()  
#値段を足す  
s = 0  

for i in range(k):  
    s += p[i]  

print(s)  

C

n = int(input())  

#アルファベットのリスト  
l = ['z','a','b','c','d','e','f','g','h','i','j','k','l','m','n','o','p','q','r','s','t','u','v','w','x','y']  
#文字格納  
j = []  

while n > 0:  
    j.insert(0 , l[n % 26])  
    if n % 26 == 0:  
        n = n // 26 - 1  
    else:  
        n = n // 26  

print(''.join(j))  

結果



(結構やらかした。)

あまり関係のないおまけ

ゲームは楽しい。最近やってるゲームを紹介したいけど、技術記事に関係があると言えない微妙なところ...形を部品の組み合わせで色々加工するところに技術要素があるか...でも『Scratch』のような組み合わせで作れるプログラミングサイトもあるし...うーん...

紹介します。『Shapez.io』です。デモ版がWebでできます。最近知ったんですが、ioってinput/outputの略だったんですね。知らなかった。

ゲームのルールは、下の部品を組み合わせて、中央に必要な形を納品するだけのゲーム

必要な数運搬できると、新しいことができるようになったりします。

製品版をSteamで買い途中まで進めましたが、かなり複雑な形を結構な量納品しないといけません。時間をかければいつかはクリアできますが、効率よく部品を組み合わせれば、早くクリアできるようになっています。部品によっては遠方から運ばないといけません。

このゲーム、Githubにソースコードが公開されているので、自分用に色々改造して遊んでみるのもいいかもしれない。

あまり関係のないおまけ2

水族館に何となく遊びに行って欲しいと思ったアプリが出てきたりした。自分で開発できたらいいな程度のメモを残す。

①一日で使った金額を記録してくれるアプリ
私は買い物が好きなので、ついつい買ってしまう。使ったらその都度簡単に入力できるシステムで金額を入力。あとはその日に使った金額をいつでも見れるみたいなもの。『入場料と昼飯とお土産と、水族館にいくら使ったっけ。』

②周辺のお店のOPEN時間を教えてくれるアプリ
朝早くに出かけるとしまっているお店が多くて悲しい。オープン時間も、9時や11時とバラバラでややこしい。周辺のお店の開店時間や、指定した時間に開いている周辺のお店を表示する機能のアプリがあれば便利だなと。『ガストは7時に開いているけど、ハンバーグが食べれるのは10時半からだからそこらへんも考慮してほしい。』

③お店を登録すると、周辺の登録したお店の情報と行き方を教えてくれるアプリ
水族館を出たけれど、昼ご飯はどこで食べるべきか。近所だとかなり候補があって迷うし、どうすべきか。自分の好きなお店や普段行くお店の情報を登録すると、検索した時に周辺のお店の情報を表示してくれるアプリがあったら嬉しい。そこからかかる時間や交通などで行く店を決めれて便利。『私は散々行く店を迷った挙句、さらに迷子になって四駅くらい歩くことになり、最終的に選ばれたのはガスト。』

出かけたらやりたいことって結構思いつくもんだなと。もう世の中に存在しているものもありそうだけど、自分で作るのが一番楽しそう。できるかは分からないけど。

追記:勢いで散財したことより、迷子で四駅歩いたことより、家族連れしかいなくて一人でとぼとぼ歩いてる私がなんか惨めになったのが一番辛かった。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

tnodino(つのでぃの)のブログ。日頃の内容を記事にしています。

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう