BETA

ローカルにLaravelプロジェクトの開発環境を作る方法(MAMP環境)

投稿日:2019-06-28
最終更新:2019-06-28

PHP、Composer、MAMPが設定、用意できている前提
MAMPは起動した状態
参考:Saba note | Laravel5 | Laravel5の.envの設定

(1) composerでLaravelのインストーラーをインストール

composer global require "laravel/installer"  

(2) composerでLaravel5.5のプロジェクトを作成

composer create-project --prefer-dist laravel/laravel [フォルダ名] "5.5.*"  

(3) .envファイルを編集

[中略]  
APP_URL=http://localhost:8888  

DB_CONNECTION=mysql  
DB_HOST=localhost  
DB_PORT=8889  
DB_DATABASE=[データベース名]  
DB_USERNAME=root  
DB_PASSWORD=root  
DB_CHARSE=utf8  #オプショナル  
DB_COLLATION=utf8_general_ci  #オプショナル  
DB_SOCKET=/Applications/MAMP/tmp/mysql/mysql.sock #重要  
[中略]  

(4) config/database.phpを編集(オプショナル)

[中略]  
'mysql' => [  
    [中略]  
    'charset' => env('DB_CHARSE', 'utf8mb4'), #追加  
    'collation' => env('DB_COLLATION', 'utf8mb4_unicode_ci'), #追加  
[中略]  

(5) /app/Providers/AppServiceProvider.php ファイルを修正

Laravel5.5以上の場合は編集が必要らしい

//6行目  
use Illuminate\Support\Facades\Schema; //この行を追加  

//26行目(public function boot()の中)  
public function boot() {  
   Schema::defaultStringLength(191);   //この行を追加  
}  

(6) 完了!

お疲れ様でした

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

全ての記事はこちら → https://tatun.blog

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう