Cisco C841M初期設定してみる(2)

公開日:2019-05-08
最終更新:2019-05-08

概要
前回(https://sqh00.qrunch.io/entries/KnVHUOAncC4U9aeu )の続き
毎回毎回インターネットが切れることが面倒なので、モデムルータ経由で接続できるように設定を変更した

手順1.WANポートに前回割り当てたIPと同じサブネット内にPCを配置
ネットワークの手動設定でIPを192.168.3.3/24に設定
(モデムルータ:192.168.3.1/24 Cisco C841M GiG0/4 : 192.168.3.20/24)

手順2.access-listのpermitを変更
「access-list 23 permit 10.10.10.0 0.0.0.127」
「line vty 0 4
access-class 23 in
privilege level 15
login local
transport input telnet
transport input telnet ssh」
という設定が工場出荷時に設定されており、10.10.10.0/25の範囲のIPしかsshログインできないようになっている
このため、192.168.3.0/24の範囲のIPをpermitする必要が出た為、設定を変更した
「access-list 23 permit 192.168.3.0 0.0.0.255」を設定

手順3.保存
「copy running-config startup-config」を実行

メモ
・初期設定の内容を確認する
・ユーザ追加の手順をやり忘れていたので次回やる

感想
・初期設定の内容をちゃんと見て、設定を確認することで余計な手間が減るので、忘れずに行う(定義とかも同様に行うべき)

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
5
+1
メモ適当に書きます

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする