BETA

【DB】orderを指定しない場合のselect取得順

投稿日:2019-08-13
最終更新:2019-08-13
※この記事は外部サイト(https://shikiyura.stars.ne.jp/blog/program...)からのクロス投稿です

こんにちは、しきゆらです。
今回は、DBにてselect文でデータを取得するときの取得順についてメモしておきます。

基本的に、取得順についてはorder句で指定した順番で取得されます。
しかし、order句を指定しない場合もデータは取得することができますね。
この時の取得順について触れる機会があったので、調べた結果をまとめておきます。

経緯

今回直面したことの簡単な経緯をメモしておきます。

データベースへランダムにデータを追加し、その結果をCSVとして吐き出す、ということをしていました。
シード値を固定した後、ランダムな値をDBへ追加してその結果問題なく何度も同じ値を取得できているかを確認したかったわけです。

実際、シード値を固定しているためランダム値は何度も同じ値を返すことは確認できました。
しかし、データベースからデータを取得しCSVへ吐き出した結果の差分をとると、何か所か結果が異なる部分がありました。

よく確認すると、データがおかしいわけではなく、単純に値の並び順が異なるだけであり、全く異なる値が入っているわけではないことがわかりました。

この時のSQL文は以下のような形でした。

select * from hoge;  

単純なselect文のみで、orderは指定していませんでした。

orderなし時の取得順について

これに関しては、SQL的にはどうにも指定されていません。
仕様等は見つけられませんでしたが、調べてみるとDBの実装依存となるようです。

Oracle Databaseの表データは、データベースへの挿入時の順序にかかわらず、特定の順序では保管されません。ある列の昇順または降順で行を取得するには、そうするようにデータベースに指示する必要があります。

Part 5:ソート順序 | ORACLE

結果の行の表示には特定の順序がないことに気付いたでしょう。

http://MySQL :: MySQL 5.6 リファレンスマニュアル :: 3.3.4.4 行のソート

きちんと書かれているわけではありませんが、順序を指定しない場合は特別何らかのソートがなされるわけではないようです。

MySQLでORDER BYがついていないときに返す結果セットの並び順は定められていない。

MySQLでORDER BYをつけないときの並び順 - かみぽわーる

ブログ等を見てみると、どこも同じようなことが書かれています。
データの取得順は、追加順やどこかのカラム順となるわけではないようです。

まとめ

データを取得した順番を考慮しないような場合は問題ありませんが、何らかの順序をもとに処理を行う場合は、しっかりorder句で順番を指定しなければいけないことがわかりました。

今回はここまで。

おわり

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

頭は記憶リムーバブルデバイス

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!