BETA

【Ruby】プロジェクトのrootパスを取得する

投稿日:2019-03-21
最終更新:2019-03-21

こんにちは、しきゆらです。
今回は、タイトル通りものづくりの中でよく使うであろうrootパスを取得する方法をメモしておきます。

といっても、今回は「すべてのコマンドや実行はrootディレクトリから行う」という方針で考えています。
これを決めておけば、簡単です。

方法

すべてrootディレクトリから行うと決めてしまえば、難しいことはありません。
RubyさんはDirというディレクトリ操作のためのクラスや、Pathnameというパス名操作のためのクラスがあります。
これらを使えばよいですね。

pwd -> String
カレントディレクトリのフルパスを文字列で返します。

https://docs.ruby-lang.org/ja/latest/method/Dir/s/getwd.html

class Pathname
パス名をオブジェクト指向らしく扱うクラスです。
https://docs.ruby-lang.org/ja/latest/class/Pathname.html

コードは以下の通り。
ROOT_PATH = Pathname.new(Dir.pwd)
Dir.pwdは作業中のディレクトリを取得できるので、Pathnameで囲んでおきます。
これを定義しておけば、読み込みたいファイルをjoinでつなげていけばいいので便利。

まとめ

今回は、rootパスを取得する方法をメモしました。
といっても、コマンド実行しているディレクトリをrootパスとして決め撃ちしているので本来の指定方法ではないのかもしれません。

いい方法があれば教えてください。

今回は、ここまで。
おわり

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

頭は記憶リムーバブルデバイス

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう