BETA

Oracle 19c PDBの削除

投稿日:2020-08-21
最終更新:2020-08-21

削除条件

  • pdbがマウントor切断状態
  • SYSDBAまたはSYSOPER管理権限が必要であり、その権限は共通で付与されているか、またはPDBでローカルに付与されている必要がある

手順

  • cdbに接続
  • DROP PLUGGABLE DATABASE文実行

データファイルを残す場合

-- デフォルトでkeep句が指定されるので省略可  
DROP PLUGGABLE DATABASE orclpdb3  
-- またはkeep句を明示的に指定  
DROP PLUGGABLE DATABASE orclpdb3 KEEP DATAFILES;  

データファイルごと消す場合

DROP PLUGGABLE DATABASE orclpdb3  INCLUDING DATAFILES;  

実行

-- 停止  
SQL> alter pluggable database orclpdb3 close;  

Pluggable databaseが変更されました。  

-- データファイルごと削除  
SQL> DROP PLUGGABLE DATABASE orclpdb3 INCLUDING DATAFILES;  

Pluggable databaseが削除されました。  

-- ディクショナリからの削除確認  
SQL> sho pdbs  CON_ID CON_NAME   OPEN MODE    RESTRICTED  
       2 PDB$SEED   READ ONLY    NO  
       3 ORCLPDB1   READ WRITE   NO  
       5 ORCLPDB2   READ WRITE   NO  

-- ファイルシステム上でのデータファイル削除確認  
-- ディレクトリは残ってる  
SQL> !ls /opt/oracle/oradata/ORCLCDB  
control01.ctl  orclpdb2  pdbseed     redo02.log  sysaux01.dbf  temp01.dbf     users01.dbf  
orclpdb1       orclpdb3★  redo01.log  redo03.log  system01.dbf  undotbs01.dbf  

-- ファイルは消えてる  
SQL> !ls /opt/oracle/oradata/ORCLCDB/orclpdb3  
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@sasakihirの技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう