BETA

ARMの割り込みPL390(GIC)設定やHOS-V4aのZynq対応メモ

はじめに 前回の記事で、XILINX社の Zynq-7000 の Cortex-A9 や ZynqMP の Cortex-R5 用に HOS-V4a(I...

2020-05-24

HOS-V4a(ITRON仕様 RTOS)をUltra96V2(ZynqMP)のCortex-R5で動かす

はじめに HOSは私がかなり昔に作って、長らくメンテすることもなく埋もれさせてしまっていたITRON4.0仕様のRealTime OS ですが、Zynq...

2020-05-23

画像の量子化とディザに関する考察

画像の量子化とディザに関する考察 先日の記事の最後で入力データの量子化をいくつかのパターンで実験しましたが、視覚的にどう見えるかを少し実験してみました。...

2020-05-13

Fully Binary Neural Network への変調入力の評価結果

CIFAR-10 の CNN でのバイナリ化検討 CIFAR-10 の CNNを利用して、入力のバイナリ化による影響を評価し、完全なバイナリネット(Fu...

2020-05-10

Ultra96V2のDebianイメージで Cortex-R5 を認識させる

利用する環境 ・Ultra96V2・ikwzm氏のDebianブートイメージ (2019.2版) やってみること Cortex-R5を使ってみ...

2020-05-05

udmabuf を試してみる (ZYBO-Z7編)

はじめに iwkzm氏のudmabufを試してみたので、自分用備忘録です。なお、現在は udmabuf は u-dma-buf と名称変更中のようです...

2020-05-01

uioやudmabufにアクセスするC++のクラスを作ってみる

はじめに Xilinx社の Zynq や ZynqMP などのPL(プログラマブルロジック)付きのSoCでプログラミングする場合、PL部分にある自分で作...

2020-05-01

udmabuf を試してみる (Ultra96V2編)

はじめに iwkzm氏のudmabufを試してみたので、自分用備忘録です。なお、現在は udmabuf は u-dma-buf と名称変更中のようです...

2020-05-01

Ultra96V2のPLでLEDチカを行う(VitisのHello worldから起動編)

はじめに Ultra96V2 で PL から LED を光らせるいわゆるLチカ記事です。 前提 まず別記事のUltra96V2用にPLでLEDチ...

2020-04-30

Ultra96V2のPLでLEDチカを行う(Debianブートイメージ利用編)

はじめに Ultra96V2 で PL から LED を光らせるいわゆるLチカ記事ですが特徴は以下の2点です。 @ikwzm氏のdebia...

2020-04-29

Ultra96V2のPLでLEDチカを行う(Vivadoでのbitstream作成編)

はじめに Ultra96V2 で PL から LED を光らせるいわゆるLチカを行っております。たどり着くまでにいくつかやり事があるのですが、本記事はま...

2020-04-29

ZYBO-Z7 環境構築メモ

ZYBO-Z7 環境構築の備忘録 環境再構築のために久々にイメージを新規に作ってみます。Windows10環境に VirtualBox をいれて Ubu...

2020-04-26
ブログをみる

アクティビティ

Less   More

よく読まれている記事

よく使うタグ