BETA

オープンソースプロジェクトにコントリビュートしたポエム

投稿日:2019-04-17
最終更新:2019-04-17

TL;DL(要約)

  • Google翻訳で生成した英文を推敲してプルリクエストを作っても案外何とかなる、何とかなっているはず(願望)
  • Github Help Wantedを活用しよう

オープンソースプロジェクトへのプルリクエストをしたきっかけ

Issue Huntを知って、小遣い稼ぎ目的でBoostnoteバグ修正をしたのがきっかけでした。
しかし、LGTM(Looks Good To Me)と合格サインが出てマージされた時の達成感はしばらく目的を忘れさせていました。
もちろん、小遣いが増えたことは嬉しいです(出金可能額に到達していないので、小遣いはプールされていますが)

それからしばらくは、Issue Hunt上にある、様々なIssueに取り掛かっていました。

Github Help Wantedとの出会い

そんな日々を過ごしていた時に、Qiitaの投稿記事Github Help Wantedの存在を知りました。
ずらりと並んだhelp wantedタグの付いたIssueの検索結果を見て、当時はそっ閉じしました。

最近になって、またマージされる達成感(と自分のGithubリポジトリを充実させたい欲)に飢えたため、help wantedタグとgood first issueタグが付いたIssueに対するプルリクエストを作ったりしていました。
直近ではGithub desktopのコントリビューターになりました

最後に

Issueにhelp wantedタグが付いていたら、ボタンのラベルを差し替えるだけでも感謝してもらえます。
Github Help Wantedには、help wantedタグとgood first issueタグの両方が付いているIssueがたくさんあります。
是非とも一度、オープンソースプロジェクトに参加してみてはいかがでしょうか。

失敗(Issue発行者の意図や要望を叶えられなかったり、意図を正しく認識出来ていなかった)もありましたが、Google翻訳を惜しげもなく使ったプルリクエストをレビューしてくださった様々なプロジェクトの方々に感謝致します。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@roottoolの技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう