BETA

@angular/fireのgetDownloadURLについて

投稿日:2019-05-30
最終更新:2019-05-30

AngularFireStorageではAngularFireUploadTaskgetDownloadURL関数がdownloadを返すObservableを返します。

finalize

資料ではFinalizeを用いた実装が書かれています。でも、subscribeに値を流したいなと思いました。

Monitoring upload percentage

const filePath = 'name-your-file-path-here';  
const fileRef = this.storage.ref(filePath);  
const task = this.storage.upload(filePath, file);  

task.snapshotChanges().pipe(  
  finalize(() => this.downloadURL = fileRef.getDownloadURL() )  
)  
.subscribe()  

last

最後の値を受けった後にgetDownloadURLを実行することができます。

const filePath = 'name-your-file-path-here';  
const fileRef = this.storage.ref(filePath);  
const task = this.storage.upload(filePath, file);  

task.percentageChanges()  
  .pipe(  
    last(),  
    mergeMap(() => ref.getDownloadURL())  
  )  
  .subscribe(photoURL => {  
    console.log(photoURL);  
  });  

さいごに

ふーん。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

コンビニでバイトしてます。

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!