いつから、自サイト制作が技術アピールの必須項目になったと勘違いしていた?

公開日:2018-11-11
最終更新:2018-11-14

言えと言われたから、言ってみた。

世紀末の話

時は世紀末、まぁ、2000年前後の話なのだが、日本ではインターネットが一般家庭にも広まり、ホームページを作ることがブームになっていた。かくいう私もホームページを作ったし、全く更新していないが、いまでも存在する(レンタルサーバーの代金だけ律儀に払い続けている)。

ホームーページを作ることは本当に誰でもできた、とは言えなかった。当時はブログなんてものは無かった。ホームページビルダーはあったけど誰でも買っているとは言えなかった。無料で使えたFrontPage Exressではショボい物しか作れないため、タグ辞典を買ったり、とほほのWWW入門(今でも健在!)をみたりして、メモ帳でポチポチタグを打っていた。IEだと使えるJScript(JavaScriptではない)をいれては、ネスケではおかしくなると言われ、途方に暮れたものだ。そう、それは楽しかったんだ。

あのとき、インターネットで情報を発信する者は誰もが技術者だった。いや、技術者なんてとても言えなかった。とりあえず、色んな所で見聞きしたことをホームページ作成に盛り込んでいった。人によってはJava Appletを置いた人もいたが、とても重くて使えるもんじゃなかったけど。Ajaxなんて無いし、IEとネスケ両方で動くコードなんて作れないし、そんな時代だった。CGIが使える無料レンタルサーバーは貴重で、募集したらすぐ終了とかなっていた。といっても、KENT WEB(こちらも健在!)で配付されているものを置くだけだったが。

当時、私はどうしても自作のCGIを置きたくなった。なので、なぜかRubyを勉強して、Rubyが動くレンタルサーバーを探して(当時はXREAしかなかった)、CGIを作ったものだ。当時作ったものはRubyのバージョンが上がったせいでカウンタ以外は動かなくなったけど、面白かった。ただ、これが普通だった。PHPが流行り始めた頃で、人によってはPHPをゴリゴリ触っていた。技術者でも何でもない人達がだ。

新世紀の話

21世紀になった現在、ホームページ作成は非常に簡単になった。CMSなるものが開発されて、タグなんて覚える必要が無くなった。CMS設置もボタン一つで設置できるようになった。独自ドメインもボタン一つで設定できるようになった。サーバーによってはTLSすらボタン一つだ。つまり、自サイトぐらいでは技術なんて全く必要ないのだ。世紀末を生き抜いたあの人達、彼らは決して技術者ではなかった、よりも技術があるなんて言えないのだ。せめて、CGIを自作するぐらいでないと、意味が無いのだ。

ということで、技術アピールするために、ありきたりなレンタルサーバーを借りて、ボタンをポチポチすらだけで作れるようなサイトを作っても無意味だ。いや、自分でWordPressを設置したと言っても、それは他人からはポチポチサイトと区別が付かない。第一、それでも他人の技術を使っているだけだし、WordPressを自作するぐらいでなければダメだ。

本当の技術アピール

もし、技術アピールを主張したければ、これぐらいでなければダメだろう。

  • 独自ドメインを使用してる。
  • Let's Encrypt以外の証明書を使用したHTTPSである。
  • 複数のIPアドレスが入れ替わり表示される。
    • それらのIPアドレスはいかなるCDNサービスのものではない。
    • それらのIPアドレスはいかなるクラウドサービスのものではない。
    • それらのIPアドレスはいかなるレンタルサーバーのものではない。
    • IPアドレスは複数の国にわかれているが、なるべく近い国が表示される。
    • IPアドレスだけでアクセスするとあなたのサイトに飛ばされる。
    • つまり、あなたがプロバイダと契約したIPアドレスと言うこと。
    • IPv6もあるのは当たり前。
  • 独自のCMSで作成されている。
    • Copyrightはもちろんあなた自身。
    • ソースコードはGitHubで公開されている。
      • 自作の言語で書かれている。
      • 自作のOS上でしか動作しない。
    • シングルページである。
  • CSSフレームワークも自作。テーマも自作。
  • JavaScriptはオール自作。
  • ダウンしたことがない。24時間365日稼働。稼働率100%保証。

これで技術アピールがあると言えるだろう。どれだけ金がかかるかは不明だが。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
236
+1
@raccyの詩集

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする