BETA

Excelのファイルの1行目の1,2列を取得後、書き込み

投稿日:2020-01-31
最終更新:2020-01-31

半角スペースは\u3000
改行は\u

import tkinter  
import openpyxl  


# clickイベント  
def btn_click():  
    #value = txt.get()  
    suppliers = []  

    #input_workbook = openpyxl.load_workbook(value)  
    input_workbook = openpyxl.load_workbook(R'C:\Users\ke-nagashima\Desktop\pythonの成果物\Excel初歩\元ファイル.xlsx')    
    input_sheet = input_workbook["Sheet1"]  
    output_workbook = openpyxl.load_workbook('C:\\Users\\ke-nagashima\\Desktop\\pythonの成果物\\Excel初歩\\出力ファイル.xlsx')  
    output_sheet = output_workbook["Sheet1"]  

    suppliers = []  

    for i in range(1,3):  
        cell_value = input_sheet.cell(row=1, column=i).value  

        if cell_value not in suppliers:  
            suppliers.append(cell_value)  

    print(suppliers)  

    output_sheet.cell(1,1).value = suppliers[0]  

    output_workbook.save('C:\\Users\\ke-nagashima\\Desktop\\pythonの成果物\\Excel初歩\\出力ファイル.xlsx')  

    #output_sheet.cell(1,1).value = suppliers[0]  
    #output_sheet.cell(1.2).value = suppliers[1]  



# Tkクラス生成  
root = tkinter.Tk()  
# 画面サイズ  
root.geometry('300x200')  

# 画面タイトル  
root.title('Excelを開く')  

# ラベル  
lbl = tkinter.Label(text='対象パス')  
lbl.place(x=30, y=70)  

# テキストボックス  
txt = tkinter.Entry(width=20)  
txt.place(x=90, y=70)  

# ボタン  
btn = tkinter.Button(root, text='実行', command=btn_click)  
btn.place(x=100, y=110)  

# 画面をそのまま表示  
root.mainloop()  
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@permanの技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう