BETA

Windowsでパブリックネットワークをプライベートネットワークに変更する方法

投稿日:2020-09-09
最終更新:2020-09-09

ハブで数台のPCをつなぎ、極小ネットワークを構築したら・・・

▽状況
・4台のPC(以下、ホスト)でそれぞれが1つの仮想マシン(以下、ゲスト)を稼働させている
・ホスト:Windows10、ゲスト:Windows Server 2012 R2 ※Oracle VM VirtualBox使用
・使用しているネットワークの範囲は、192.168.1.0/28
ホストからゲストへRDP接続して操作したい
→なぜかできない・・・


▼今回の原因
・ホスト側もゲスト側もイーサネット接続しているネットワークのプロパティが「パブリックネットワーク」になっていた

そもそもパブリックネットワークとは?

一言でいうと、その名の通り「公衆のネットワーク」である。
今回は、ハブでPCとPCをつないでいるだけなので、「公衆のネットワーク」というと違和感があるだろうが、OSが「公衆のネットワークにつながっている!」と判断すれば、閉じられたプライベートなネットワークだとしても、OS上の扱いは「公衆のネットワーク=パブリックネットワーク」にされてしまう。

これと対になるネットワークが「プライベートネットワーク」である。

両者の細かい違いについて言及はしないが、セキュリティの強さでいうと
パブリックネットワーク > プライベートネットワーク
であるため、パブリックネットワークだと通信しにくい場面が多々発生する。

今回も、まさしくパブリックネットワークになっていたため、RDP接続ができなかったのだ。
この場合、パブリックネットワークをプライベートネットワークに変更するとうまくいくことが多い。


▲解決方法

  1. 難易度★  ※[接続プロパティ]が表示可能な場合
    タスクバーのWi-Fiマーク → [ネットワークとインターネットの設定] → 
    [状態] → [接続プロパティの変更] → 
    [ネットワークプロファイル]のプライベートネットワークのラジオボタンをクリック

    ⇒[接続プロパティ]が表示されない場合は、2. 難易度★★へ

  2. 難易度★★ ※[ローカルセキュリティポリシー]が表示可能な場合
    スタートメニュー → (「con」と入力すると早い)[コントロールパネル]  →
    (カテゴリ表示で)[システムとセキュリティ] → [管理ツール] →
    [ローカルセキュリティポリシー] → 
    [ネットワークリストマネージャーポリシー] →
    (対象のネットワーク名にカーソルを合わせて右クリック)[プロパティ] →
    [場所の種類]のプライベートネットワークのラジオボタンをクリック

    ⇒[ローカルセキュリティポリシー]が表示されない場合は、3. 難易度★★★へ

  3. 難易度★★★
    Windowsキー+[R] → 「cmd」と入力し、ctrlキー+shiftキー+enterキーを同時押しして、管理者権限でコマンドプロンプトを起動 → 
    powershellと入力 → 
    Set-NetConnectionProfile -NetworkCategory Privateと入力

まとめ

  • 有線接続したときに、通信ができなかったら「パブリックネットワーク」になっていないか確認する
  • 「パブリックネットワーク」を「プライベートネットワーク」に変更する方法を押さえておく
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

2年目SEの備忘録

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう