SwiftのLSP対応プロジェクトが公式にスタートした。 LSPは言語処理系がIDEと連携するためのプロトコルで、Visual Studio Codeなどが対応しているので、SwiftがXcode以外の開発環境で快適に扱えるようになることが期待される。

https://forums.swift.org/t/new-lsp-language-service-supporting-swift-and-c-family-languages-for-any-editor-and-platform/17024

関連記事

この記事へのコメント

まだコメントはありません
+1
72
@omochimetaruの技術ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加