BETA

昔のデザインのYouTubeに戻すユーザースクリプト作った(誰得)

投稿日:2019-03-04
最終更新:2020-02-16

はじめに

先日、Google Chrome CanaryでYouTubeを開こうとしたらPolymer(Google製JSライブラリ)のエラーで見れませんでした。
そのとき調べていると、disable_polymer=1というクエリパラメータを渡せばPolymerを用いない昔のデザインに戻せるということを知りました。

ユーザースクリプト

そして、暇だったのでユーザースクリプトを書きました。

// ==UserScript==  
// @name         Classic YouTube  
// @namespace    https://okayu.qrunch.io/entries/xtFKMCbM1Zd4yF6P  
// @version      1.0  
// @description  昔のデザインのYouTubeに戻します  
// @author       okayu  
// @match        *://www.youtube.com/*  
// @exclude      *://www.youtube.com/embed/*  
// @run-at       document-start  
// @grant        none  
// ==/UserScript==  

(() => {  
    'use strict';  

    const url = new URL(location.href);  
    const key = 'disable_polymer';  
    if (!url.searchParams.has(key) || url.searchParams.get(key) !== '1') {  
      url.searchParams.set(key, '1')  
      location.replace(url.href);  
    }  
})();  

URLSearchParams便利

おわりに

新しいデザインのほうが、ダークモードがあるので私は好きです。
ただ、古いデザインのほうがユーザースタイルシートでカスタマイズしやすいため、独自のダークモードを導入できますけどね。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

おかゆりぞっとのさほど技術的ではないブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう