BETA

未来感じるFirefoxのススメ

投稿日:2018-12-21
最終更新:2019-05-12

はじめに

Firefoxユーザーを増やす、というか、Firefoxに対応したWebサービスを増やそうと開発者に働きかけ、Webブラウザの選択の自由を広げようと思い、布教紹介します。

Firefox、いいですよ?

UI

古臭いなんていわせない

「Firefox? あぁあの古臭い見た目の…」
なんていわせない。絶対に。

Quantumになってかっこよくなったんです!
古臭くないんです!
『Photon UI』っていうんです!

高いカスタマイズ性

アドレスバーのアイコンは、好きなものを表示し好きなように移動させたり、逆にいらないものは非表示にすることが可能です。

これに関しては、Vivaldi含む他Webブラウザの一歩先を行っています。
UI密度を変更することもできます。すばらしい。

テーマ

デフォルトテーマ

Firefoxには、『Light』と『Dark』、2つのテーマが標準搭載されています。
(デフォルトはOSのテーマに合わせるらしい)。

Light Dark

もうダークテーマのために、ストアへ行き吟味する必要はありません!
ダークテーマの時代を突き進んで行っています。

追記(2019/01/30)
最近、Google Chrome Canaryでダークテーマが導入されました。
やっとか!

Firefox Color

しかし、Light/Darkだけというのは人によっては極端だと思われるかもしれません。

そんな方へおすすめなのが、『Firefox Color』!

Firefox Color は誰でも簡単に Firefox の見た目を変えられるようにします。様々な色の組み合わせや背景のテクスチャを選んであなた自身の Firefox テーマを作れるシンプルなツールです。
色と背景のテクスチャを選んでテーマを作りましょう。完成したものは共有したり自分用に保存したりできます。
簡単に始められるよう、プリセットのテーマをいくつか用意しています。
Firefox Test Pilot - Color


それにしてもこのテーマ、女子力に溢れている。

現時点ではFirefox Colorは、Test Pilotとして拡張機能という形で提供されています。
Test Pilotなのでいつ終了してしまうかわかりませんが、きっと無事卒業し、標準搭載されるでしょう(きっと!)。

追記(2019/01/30)
Test Pilot自体がなくなり、新たなフェーズへ!
現在は拡張機能として提供されています

多様性の時代を突き進んで行っています。

ちなみに過去、Test Pilotではこのような試験的機能があったようです。

  • Page Shot
    • スクリーンショット機能(標準搭載された)
  • Tracking Protection
    • コンテンツブロッカー(標準搭載された)
  • Tab Center
    • 純正の縦タブ機能(Quantum化で断念)
    • Tab Center Reduxというものもある

スクリーンショット

Firefoxには、スクリーンショット機能が内蔵されています。
それがとても使いやすい。

撮影

開発者ツールのDOMインスペクターのように選択した要素のみを撮影することができます。
もちろん、ページ全体を撮影することも、ドラッグで選択した範囲を撮影することもできます。

保存

撮影したスクリーンショットは、その場でダウンロードするか、クリップボードにコピーするか、オンラインに保存するか選べます。

オンラインに保存したスクリーンショットは、通常14日で削除されます。
が、お気に入りすることで保存期間が無制限になります!

いいんですかMozillaさん? こんなに素晴らしいもの使わせてもらっちゃって?

編集

オンラインに保存したスクリーンショットは、その場で軽く編集できます。
太筆・細筆で9色から選んだ色でお絵かきしたり、テキストを表示したり、トリミングだってできます。

いいんですかMozillaさん? 便利すぎますよ!

共有

画像へのリンクが自動的にコピーされるので、そのままSNSへ共有できます!

便利すぎかよ…。

アドオン

というわけで、スクリーンショット系拡張機能は基本的にいりません。
わかりましたか?

アドオンというのは、Chromeでいうエクステンションで、Web Extensions APIを用いているので、中身はほぼ同じです。

どうです? 開発してみては?
え? 開発者登録が面倒? お金がかかる?
大丈夫!
Firefox用拡張機能は、Firefoxアカウントさえあれば署名・公開可能です! 無料です!

だから…ね? Firefox版作ってくださいよ。
どうしてFirefoxを無視するんですか?
お願いです、お願いですから…。
なにが嫌なんですか? 開発者ツールですか?

開発者ツール

Firefoxの開発者ツールはすごい進化してるんですよ。
といっても、Firefoxの開発者ツールを極める。という記事で既に書いたので、以下抜粋。

  • ダークテーマを極める。
    1. 開発者ツールを開く
    2. 『F1』キーで設定を開く
    3. 『テーマ』の『Dark』を選択
  • キー割り当てを極める。
    1. 開発者ツールを開く
    2. 『F1』キーで設定を開く
    3. 『エディター設定』の『キー割り当て』をVim(もしくはEmacs・Sublime Text)に変更
  • スクリーンショットを極める。
    • コンソールで、
      • :screenshot // 表示範囲のみを撮影
      • :screenshot --selector '#hoge' // CSSセレクタにマッチした最初のノードを撮影
  • Flexboxレイアウト・Gridレイアウトを極める。

すごいでしょう? 特にGridレイアウト。
最先端! って感じがします。

コンテンツブロッカー

インターネットでのプライバシーが騒がれる時代ですが、Firefoxには高度なコンテンツブロッカーが標準搭載されています。
一部の広告も消え去るという有能さ。
設定も簡単です。

エロ専用ブラウザといわれるのもわからなくもないです…。が…。

コンテナータブ

Firefoxには、『コンテナータブ』という機能があります。
これを用いると、コンテナーごとにCookieやローカルストレージが保存されます。
そのため、複数アカウントを簡単に管理できます。しかもタブごとに。

これ、超すごいことだと思うんですけど、公式のやる気が無いのか全然表立って語られないんですよねー。

この機能を用いたのが、『Facebook Container』というMozilla製の拡張機能。
Facebookをコンテナーで隔離するというものです。
これで『いいね』ボタンがページに含まれていても大丈夫。

また、『Firefox Multi-Account Containers』という同じくMozilla製の拡張機能では、任意のWebサイトを常に任意のコンテナーで開くように設定できます。
これを用いれば、アカウントを使うサービスをコンテナーの中に閉じ込め、普段のブラウジングに干渉してこないようにできます。

もう一度いいます。
これ、超すごいことだと思うんですけど。

開発進んでいるんでしょうか? ぜんぜん変わりませんけど。
もうちょっと使いやすくなりませんかね…。
そしてもうちょっと大々的にアピールしませんかね。

Side View

サイドバーにWebページを表示するTest Pilot拡張機能です。
VivaldiでいうところのWebパネルに似たようなことができます。

外国語のページを見ているときに、横にGoogle翻訳を待機させられるのでとても便利。
早く標準機能に降りてこないかなぁ。

追記(2019/01/30)
現在は拡張機能として提供されています
やったぜ

おわりに

未来、感じました?

FirefoxはQuantumで生まれ変わったんですよ?
そして今も、生まれ変わっていっているんですよ? (RSS機能の廃止等)

Google Chromeは最大の顧客です。
Google Chrome第一なのはわかります。
でもFirefoxへの対応をなんでもないものと切り捨てないでください。

私はWeb開発者でもなんでもないただのユーザーです。
Web標準とか、Webブラウザの差異とか、難しいことはわかりません。

でも、Webが大好きで、Webブラウザが大好きです。
私からWebブラウザの選択の自由をこれ以上奪わないでください。

かつてIEがシェアを独占したとき、何が起きたのか。
私のようなWikipediaでしかしらない若輩者よりも、よっぽど詳しいでしょう?

Chromiumはオープンソースだから問題ない、という意見もあります。
でも、オープンソースだからって独占していいのでしょうか。
Firefoxが、Mozillaが独占したとしても、私は喜びません。

Edgeの死を喜ばないでください。Edgeが好きな人もいます。
あとはFirefoxが死ぬだけだ、なんて言わないでください。Firefoxが好きな人もいます。

Webブラウザ多様性のWeb標準化への寄与とか、難しいことはわかりません。
でも、今更一からレンダリングエンジンを作ることができないぐらい、複雑化したWeb。
これ以上レンダリングエンジンを失うのは、素人目線だと、何かあったときに怖く感じるのです。

また、Vivaldiのように、Chromiumの上で多様性を追求すればいいだろう、という意見もあります。
しかし、拭い去れないChromium感というのはどうしてもあるのです(Vivaldiの開発者ツールを見てもらいたいです)。

偉そうにすみません。
つきあう義理なんて誰にもこれっぽっちもありませんが、どうかこのワガママにつきあってほしいです。

Firefoxに、Mozillaに、Webに幸あれ!


冴えないタイトル案(必死に空気を変えようとしてみる)

  • Firefoxのススメ
    • つまらないのでボツ
  • Firefox Quantumの激震
    • Quantum以前のFirefoxを知らないやつが書いてもアレなのでなし
  • Firefoxをすこれ
    • ネタっぽさがやばたにえん
  • Firefoxのススメ 使わない理由って逆に何?
    • ムカつくので却下
  • やがてFirefoxになる
    • 一ファンとして、あやかるのに抵抗を感じた
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@okayuの大して技術的ではないブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!