BETA

JavaScriptでNullish coalescingモドキで遊ぶ

投稿日:2019-06-24
最終更新:2019-06-24

はじめに

const value = hoge || 'default';  

上のものは、valueに対し、hogenullundefinedだった場合は'default'を、そうでなかった場合はhogeを代入するものです。
嘘です。hogefalse0''だった場合も'default'が代入されてしまいます。Falsyな値なので。

そこで、偉い人たちはNullish coalescingという新機能を検討しています。

const bool = false ?? true;  
console.log(bool);  
// => false  

??の左側がnullundefinedだった場合には右側を返すというものです。

…自力で実装できるじゃん。

Nullish coalescingモドキ

const nullishCoalescing = value => {  
  return _default => {  
    if (value == null) return _default;  
    return value;  
  };  
};  

console.log(nullishCoalescing(false)(true));  
// => false  

value == nullvalue === null || value === undefinedと同じです。

おわりに

無駄にカリー化
冗長ですがよしとします。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@okayuの大して技術的ではないブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!