むしゃくしゃしたのでmacOSをクリーンインストールする

公開日:2019-01-21
最終更新:2019-05-30

はじめに

カオスなことになったPCにちょっと嫌気が差したので。

macOS Mojave ver 10.14.2を想定しますが、さほど変わらないかもしれません。

参考

バックアップをとる

Time Machineバックアップをとっておきましょう。
大事なデータは更に、クラウドにアップロードするなりUSBにコピーするなりして、絶対になくさないように気をつける必要があります。

macOS復元を開く

command + Rを押しながら再起動します。
(正確には「macOSを終了しcommand + Rを押しながら起動」)。

すると、「macOS復元」が開きます。

ディスクユーティリティを用いてディスクをフォーマットする

「macOSユーティリティ」の「ディスクユーティリティ」を使ってデータを消去します。

使い方はいつものDisk Utility.appとなんら変わらないので割愛。
「APPLE SSD〜」とかいう名前のディスクですのでお間違いなく

macOSを再インストール

ディスクユーティリティを終了するとmacOSユーティリティの画面に戻るので、「macOSを再インストール」を選択し進めていきます。
基本的に言われたとおりに進めていけば問題ありません。

「ディスクがないよ」とかって言われたら、再起動したりディスクユーティリティでマウントしたりしてみてください(丸投げ)。
インストールログを見るとエラーだらけですが、問題ありません。

スリープ状態にしたり蓋を閉じたりするとだめらしいので、開けっ放しで放置してください。
インターネットへの接続がないと怒られますので要注意。
お風呂には入らず、見守ってあげましょう

あと、プログレスバーの残り時間は当てになりません。
2倍以上かかると見積もって、気長に待ちましょう。

設定アシスタントを閉じる

インストールが完了すると設定アシスタントが自動的に立ち上がります。
そのまま放置しているとVoiceOverが起動してうるさいのでcommand + Qで一旦終了しましょう。

おわりに

たまにはクリーンにしてみるのも悪くないかもしれません。
平成も終わるし(適当)。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
3
+1
@okayuの大して技術的ではないブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする