zshrcを.config配下に移動させた

公開日:2019-01-24
最終更新:2019-05-30

はじめに

~/.zshrc~/.configの下に置きたかったので、ちょっと調べました。

$ZDOTDIR

~/.zshenvに以下を書けばOK。

export XDG_CONFIG_HOME="$HOME/.config"  
export ZDOTDIR="$XDG_CONFIG_HOME/zsh"  

$XDG_CONFIG_HOMEは、『XDG Base Directory』という仕様に則ったconfigファイルを入れておく場所だそうで。
デフォルトでは$HOME/.configです。

そして、$ZDOTDIRでZ shellのdotファイルを置いておくdirectoryを指定しています。
ここでは、~/.config/zshになります。

あとは、mkdir -p ~/.config/zsh && mv ~/.zshrc ~/.config/zsh/すればいいだけです。

おわりに

~/.configをgoogle-backup-and-syncに登録して、バックアップさせています。
neovimの設定もバックアップされるので快適です。

追記(2019/05/30)
lnコマンド使ったほうが早いかも知れませんね…

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
@okayuの大して技術的ではないブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする