【Python】responder でHello World! 0.0.0.0をhostに指定する方法

公開日:2018-12-02
最終更新:2018-12-02
※この記事は外部サイト(https://rutei.hatenablog.com/entry/2018/12...)からのクロス投稿です

responder でHello World! 0.0.0.0をhostに指定する方法

人間のためのイケてるPython WebFramework「responder」、そして作者のKenneth Reitzについて - フリーランチ食べたい

こちらの記事で話題になっているresponderを早速試して見ました。
Hello World! するまでに2つひっかかったポイントがあったので、共有します。
ちなみにresponderどころかDjangoもFlaskも使ったことのない初心者なので、おかしな内容になっているかもしれません。ご容赦ください ※2018年12月2日時点での情報です。

環境

  • AWS EC2 Ubuntu Server 18.04 LTS (HVM), SSD Volume Type
  • Python 3.6.5

ModuleNotFoundError: No module named 'starlette.lifespan'

とりあえずこちらのクイックスタート通りにHello World ! を書いてみました。

Quick Start! responder 1.1.2 documentation

import responder
api = responder.API()
@api.route("/")
def hello_world(req, resp):
    resp.text = "hello, world!"
api.run()

実行したところModuleNotFoundError: No module named 'starlette.lifespan’というエラーが出てしまいました。
これはgithubのissueにもあげられていました。
ModuleNotFoundError: No module named ‘starlette.lifespan’ Issue #255 kennethreitz/responder GitHub.

problem solved by using starlette 0.8 version

とりあえず今のところはstarletteのバージョン0.8を使えば解決するようです。
pip install starlette==0.8

hostに0.0.0.0を指定したい

[email protected]:~/dev/test$ python hello.py
INFO: Started server process [17400]
INFO: Waiting for application startup.
INFO: Uvicorn running on http://127.0.0.1:5042 (Press CTRL+C to quit)

これはEC2を開発環境にしていると毎回困ることなのですが、localhostや127.0.0.1にアクセスするのが困難です。
0.0.0.0を開くようにしないとローカルのブラウザから確認できません。

Responderのコードを読むと、どうやら環境変数として”PORT”が設定されている場合は0.0.0.0:PORTが開かれ、そうでない場合は127.0.0.1:5042になるようです。

if "PORT" in os.environ:
    if address is None:
        address = "0.0.0.0"
        port = int(os.environ["PORT"])

if address is None:
    address = "127.0.0.1"
if port is None:
    port = 5042

ということで適用にわかりやすいPORTを設定して、

[email protected]:~/dev/test$ export "PORT"=10001

EC2のセキュリティグループも変更します。
そしてブラウザからアクセスすると、
Hello World ! が無事表示されました 。

[email protected]:~/dev/test$ python hello.py
INFO: Started server process [17405]
INFO: Waiting for application startup.
INFO: Uvicorn running on http://0.0.0.0:10001 (Press CTRL+C to quit)
INFO: ('m.y.i.p', 53094) - "GET / HTTP/1.1" 200

追記: api.run()の引数にaddressとportを与えても同様のことができるようです。

api.run(address='0.0.0.0',port=10001)
記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
@mrymRの技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする