【Android】MacでSigned Apkを作るときにKey StoreのAliasを忘れてしまったときの対象方法

公開日:2018-12-06
最終更新:2018-12-06

conclusion

article

key storeをそのaliasのアンマッチが発生した際に

No key with alias 'alias-name' found in keystore   

というようなエラーが発生します。
そういうそういうときは、 keytoolコマンドを使ってaliasを確認します。

僕の環境ではiTerm2ですが、Android Studioからも「View」 -> 「Tool Windows」 -> 「Terminal」からコマンドを実行する事ができます。
実行するコマンドは以下です。

keytool -list -keystore /your-path-to/name.store  

※/your-path-to/name.storeの部分を適宜置き換えください。

そうすると作成日付の前にalias文字列が表示されます。

refs

[http://vancelucas.com/blog/listing-aliases-inside-an-android-keystore-file-with-keytool/:title]

[https://qiita.com/mmusasabi/items/e0dbd1fb01c0410f791a:embed:cite]

[https://cpoint-lab.co.jp/article/201803/【android】リリース版アプリをビルドするときにkey-aliasを/:embed:cite]

[https://code.google.com/archive/p/android-keystore-password-recover/:title]

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
@mfks17'の技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする