Apple Developerのアカウント名を変えた話

公開日:2019-02-13
最終更新:2019-02-13

はじめに

プログラミングの話ではないのだけど・・・

諸事情で苗字が変わったので、職場で使っているApple Developerのアカウント名を変更するように、とのお達しがあった。変更の手順が思ったより面倒だった&ネットに情報があまりなかったので、変更の時に行ったことをメモに残しておく(今後変える機会はもうないと思うけど)。

行ったこと

  • まずはApple IDの名前・メールアドレスを変えた

    • メールアドレスも変わったので、一緒に変更することに
    • 名前・メールアドレスとも、変更内容を入力してすぐに変更完了メールが届いた
  • Apple Developerのアカウントを確認してみた

    • メールアドレスはApple IDとリンクして変更された
    • が、アカウント名は変更されず・・・
  • 職場のアカウント管理者が、Appleに問い合わせてくれた

    • Appleからは以下のような回答があった

      Apple Developerのアカウント名はApple IDと連動して変更されない (メールアドレスは連動する)  
      変更するには、アカウントを持っている本人がAppleに直接連絡し、変更を依頼する必要がある  
      その際、身分証明書の提示が必要
      
    • 以下の場合は、身分証明書を提示することで変更してもらえるらしい:

      • 結婚等による名前の変更
      • アカウント作成時に、名前が文字化けしてしまった場合 (昔そういうことがあったらしい)
    • 漢字の名前をローマ字に変更する場合は、Appleに連絡するだけで良いみたい

    • ローマ字の名前を漢字の名前に変更することはできない
      • Appleはローマ字で登録することを推奨しているため
      • どうしても漢字にしたければ、漢字の名前で新しくApple IDから作り直す必要がある
  • 実際にAppleへ連絡してみた

    • お問い合わせ のページから、「メンバーシップおよびアカウント」>「アカウント情報のアップデート」を選択した
    • 「メール」を選択し、メッセージ入力欄に以下を入力して送信
      • 名前を変更したい旨とその理由
      • 変更後の名前
    • 約24時間後にメールが2通届いた
      • 1通目:身分証明書の写真のアップロード先URLが記載されたメール
      • 2通目:写真のアップロードの説明と、アップロード後に変更手続きを進めるよ!という内容のメール
    • すぐに運転免許証の写真(表裏両面)を撮り、指定された場所へアップロードした
    • 2通目のメールに、アップロードが完了した旨を返信した
  • その約1時間後、Appleから変更完了の連絡が来た。無事完了!

終わりに

Webで簡単に変更できるものと思っていたので、予想より手間取ってしまった。が、なんとか無事変更できて良かった。
ネットには「英語じゃないと受け付けてもらえない」との情報もあったが、今回は日本人の方が日本語で対応してくださったので大丈夫だった。お問い合わせフォームも日本語で書いてあるので、特に困ることはなかった。
お困りの方は一度Appleに問い合わせてみると良いと思う。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
@marshmallow444の技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする