今更ながらIFTTTを初めて使ってみた

公開日:2019-03-10
最終更新:2019-03-10

会社でIFTTTの話が出て、面白そうだから使ってみようと思い立ち、実践してみたという話。
ごく簡単なAppletを作成してみた。

IFTTTとは

IFTTT(イフト)とは「レシピ」と呼ばれる個人作成もしくは公に共有しているプロフィールを使って数あるWebサービス(Facebook、Evernote、Weather、Dropboxなど)同士で連携することができるWebサービスである。(Wikipediaより)

連携できるサービス

https://ifttt.com/services に掲載されているものが連携可能。
以下が特に便利そう:

  • LINE
  • Gmail
  • Googleの色々なサービス(Googleカレンダー、Google Assistant、Google Sheetなど)
  • Alexa
  • Evernote
  • Dropbox
  • Facebook
  • Twitter
  • GitHub
  • Slack
  • SMS
  • Weather Underground
  • Location
  • Notification (IFTTTのモバイルアプリの機能)

まずはアカウント登録

メールアドレスを入力してIFTTTのアカウントを作成する。
GoogleやFacebookのアカウントを使って登録することも可能。

アプレットの作り方

下記サイトにて説明されている
https://tanuhack.com/useful-tool/other-tools/ifttt-intro2/

自分で作らなくても、他の人が作ったアプレットを使うこともできる。
IFTTTのwebページを見ると、たくさんのアプレットが登録されている。

とりあえず、何かアプレットを作ってみる

Google Assistantに「帰ります」と話しかけると、家族に「今から帰ります!」とLINEしてくれるアプレットを作ってみた。

Thisの設定

  • サービス一覧からGoogle Assistantを選択
  • Google AssistantIFTTTを連携させる (まだ連携していない場合のみ)
    • 連携させたいGoogleアカウントを選択してログインする
  • Say a simple phraseを選択
  • What do you want to say?に、話しかけたい内容を入力
    • 今回は「帰ります」と入力した
  • What do you want the Assistant to say in response?に、Google Assistantからの返答を入力
    • 今回は「LINEしました」と入力した (適当)
  • LanguageJapaneseにする

Thatの設定

  • サービス一覧からLINEを選択
  • LINEIFTTTを連携させる (まだ連携していない場合のみ)
    • LINEアカウントのメールアドレスとパスワードでログインする
    • 連携が完了すると、LINE Notifyというアカウントと自動的に友だちになる
  • Send messageを選択
  • 送信先を選択
    • 個人の宛先は選択できないらしく、選択肢の中に表示されない
      受信者とLINE Notificationのアカウントを含むグループを作成し、それを指定した
  • Message欄へ、LINEで送信するメッセージ本文を入力する
    • 今回は「今から帰ります!」と入力した
  • Create Actionボタンを押下

最後にReview & Finishの画面が表示されるので、

  • Appletの名前を入力
  • Receive notifications when this Applet runsのON/OFFを設定する
    • これは基本的に不要と思われる
  • Finishボタンを押下

→完了!

この状態でAndroidスマホでGoogle Assistantを立ち上げて「帰ります」と話しかけてみたところ、無事LINEへ[IFTTT]「今から帰ります!」というメッセージが送信された。成功!

感想

とても簡単にAppletを作成することができた。今回は非常に単純なものを作ったが、GAS等と連携すればもっとできることが増えそう。
QiitaのIFTTTタグの記事一覧をみてみたら面白そうな記事がいくつもあったので、今後はもっと複雑なAppletも作ってみたい。

Qiitaで見つけたAppletの記事

以下のものが特に面白そうだった。

おまけ

「会社を出たら自動的にLINEでメッセージ送信」するAppletも、同じような手順で簡単に作成できる。その方が便利かな?とも思ったが、会社を出ると帰宅時以外でも問答無用でAppletが走ってしまうようなので、今回は見送った。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
54
+1
@marshmallow444の技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする