BETA

『30日でできる!OS自作入門』をやってみる 2日目

投稿日:2019-09-08
最終更新:2019-09-08

環境

Ubuntu 18.04

Makefile

ipl.nas からブートセクタ以外の部分を削除したけど、残りの部分をどうしたらいいかわからなかった。最初は、下のようにバイナリエディタで書いていたのだけど Linuxで書くOS自作入門 2日目 を読んで、別々にビルドして結合するほうがよさそうに感じたので変更した。

build/helloos.img : build/ipl.bin Makefile  
       @if [ ! -f build/helloos.img ]; then\  
               fallocate -l 1474560 build/helloos.img;\  
               printf "000200: f0ffff" | xxd -r - build/helloos.img;\  
               printf "001400: f0ffff" | xxd -r - build/helloos.img;\  
       fi  
       dd if=build/ipl.bin of=build/helloos.img bs=512 seek=0 count=512 conv=notrunc  

また、イメージファイルなどが存在しない時 make src_only を実行すると異常終了するのが気になったが、 - から始めると異常終了コードを無視するということなので、そうした。 https://docs.oracle.com/cd/E19620-01/805-5827/make-25/index.html

ソースコード

https://github.com/marcie001/HariboteOS/tree/day02

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@marcie001の技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!