Javascript のテンプレートリテラルって便利だよね(oゝД・)bーー

公開日:2018-10-16
最終更新:2018-10-24
※この記事は外部サイト(https://qiita.com/_lemon2003_/items/fcc393...)からのクロス投稿です

javascriptのテンプレートリテラル

Template literal は組み込み式を扱うことができる文字列リテラルです。複数行文字列や文字列内挿機能を使用できます。ES2015 / ES6 仕様の以前のエディションでは、"template strings" と呼ばれていました。

テンプレートリテラルを使うと、文字列の扱いが便利になります。


基本的な文法

console.log(`文字列`) // " ` "で囲む

" ' との違い

改行

before

console.log("1行目\n2行目")

after

console.log(`1行目
2行目`)


文字列の結合

before

const str = "num";
const num = 123;

console.log(str + " = " + num);
console.log("1 + 2 = " + (1 + 2) + " です。");

after

const str = "num";
const num = 123;

console.log(`${str} = ${num}`);
console.log(`1 + 2 = ${1 + 2} です。`);


エスケープ処理

before

console.log("エスケープ\\nされています");

after

console.log(String.raw`エスケープ\nされています`);


他にも使い方はありますが、とりあえずこの辺で。

#出典

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
18
+1
@lemon2003の技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする