BETA

Ruby on Rails で よく使うのにすぐ忘れる怒りのshellコマンド集 ( binding.pry 時もあるよ )

投稿日:2020-08-04
最終更新:2020-08-07

プロジェクトディレクトリ直下でコマンド実行する前提

※ メモが rails コマンドになってないところは適宜修正予定

コマンド やりたいこと
echo -n > Log/development.log development.log をクリアする
echo -n > Log/test.log test.log をクリアする
bundle exec rails db:migrate migration 実行
bundle exec rake db:version 現在のmigration versionを表示
bundle exec rake db:abort_if_pending_migrations 反映待ちなmiragraionがあるか確認
rails generate migration [class_name_camel_case] migrationファイルを作成
bundle exec rails genarate task [追加するタスク名] 新しい rake task を作成

binfing.pry で pry してるときのコマンド

コマンド やりたいこと
step ステップイン
next ステップオーバー
finish ステップアウト
continue デバッグを終了する(中断していた処理を続行)
[変数名] 変数の中身を出力
$ [メソッド名] メソッドの定義をみる
show-stack スタックとレースをみる(要 pry-stack-explorer)
!!! プロセスを終了する
その後に何個 binding.pry があっても抜けられるが
rails s などは終了する

参考

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@JUNKI555の技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう