BETA

VirtualBoxの共有フォルダ設定

投稿日:2018-11-19
最終更新:2018-11-19

VirtualBoxで共有フォルダの設定をするときのメモ

環境

  • VirtualBox 5.2.22
  • ホストOS: Windows10
  • ゲストOS: CentOS7

やっていきます

VirtualBoxのメニューバーから "デバイス>>GuestAdditions CDイメージの挿入..."
"仮想マシン>>設定" を開いて "共有フォルダ" から+マークのアイコンをクリックしてホストOS側の共有したいフォルダのパスを選択,フォルダ名を適当につける(以降つけた名前:[共有フォルダ])
オプションは好きに選ぶ.

$ mkdir /mnt/cdrom
$ mount -r -t iso9660 /dev/cdrom /mnt/cdrom
$ /bin/sh /mnt/cdrom/VBoxLinuxAdditions.run
Verifying archive integrity... All good.
Uncompressing VirtualBox 5.2.22 Guest Additions for Linux........
bzip2 not found. Please install: bzip2 tar; and try again.

怒られた,足りないものをいろいろ入れる.

$ yum -y install bzip2 tar gcc kernel-devel
$ /bin/sh /mnt/cdrom/VBoxLinuxAdditions.run
$ mkdir [マウントフォルダ]
$ mount -t vboxsf [共有フォルダ] [マウントフォルダ] 

選択したマウントフォルダから共有フォルダに行けた

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@itib'の技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!