VirtualBoxの共有フォルダ設定

公開日:2018-11-19
最終更新:2018-11-19

VirtualBoxで共有フォルダの設定をするときのメモ

環境

  • VirtualBox 5.2.22
  • ホストOS: Windows10
  • ゲストOS: CentOS7

やっていきます

VirtualBoxのメニューバーから "デバイス>>GuestAdditions CDイメージの挿入..."
"仮想マシン>>設定" を開いて "共有フォルダ" から+マークのアイコンをクリックしてホストOS側の共有したいフォルダのパスを選択,フォルダ名を適当につける(以降つけた名前:[共有フォルダ])
オプションは好きに選ぶ.

$ mkdir /mnt/cdrom
$ mount -r -t iso9660 /dev/cdrom /mnt/cdrom
$ /bin/sh /mnt/cdrom/VBoxLinuxAdditions.run
Verifying archive integrity... All good.
Uncompressing VirtualBox 5.2.22 Guest Additions for Linux........
bzip2 not found. Please install: bzip2 tar; and try again.

怒られた,足りないものをいろいろ入れる.

$ yum -y install bzip2 tar gcc kernel-devel
$ /bin/sh /mnt/cdrom/VBoxLinuxAdditions.run
$ mkdir [マウントフォルダ]
$ mount -t vboxsf [共有フォルダ] [マウントフォルダ] 

選択したマウントフォルダから共有フォルダに行けた

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
36
+1
@itib'の技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする