BETA

S3のKey

投稿日:2019-09-11
最終更新:2019-09-11

署名付きURLでファイルをS3にアップロードするため、見つけたサンプルのPythonスクリプトを読むと変数としてKEYがあった。記事内容からはKEYがなんなのかわからなかったので、もしかしてIAMのsecret_keyとか? と思いながら実行するとS3にKEY変数に入れた文字列がそのまま表示されていた。
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/generate-pre-signed-url-for-s3-with-boto3/

そもそもS3についてそこまで詳しくなかったのでググって調べると、S3は階層構造じゃなくてウェブコンソール上から見たバケット内のフォルダはそう見えるだけで、実際はフォルダ名も含めたファイル名までがKEYとされ、ファイル内容がVALUEということになる。
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/amazon-s3-folders/

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@itanomaの技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!