BETA

社内の勉強会でサーバーレス+SPAまたはSSR(SSG)構成を食いつきを考えて話したら薄っぺらい話になってしまった

投稿日:2020-02-18
最終更新:2020-02-18

社内の勉強会でSPA、SSR、サーバーレスとかが今までの構成に比べてどう有利なのか、というような話を勉強会としてしたんですけど、ディレクターさん向けということもあり提案のしやすさや金額面での有利などを軸に話しました。

まあ確かにそこはパッと見よく見えるんだけど、本質はそうじゃなくて「インターフェースとしてサイト・サービスを表現するための効率的かつ効果的なデザイン手法」なんだよ。
ということを本当は伝えたいんですけどね。

どういうことかというと、サーバーレス+SPAまたはSSR(SSG)構成にすることでフロント側が軽くて速くい状態が作りやすい。
そして、重い処理などが必要なバックエンドをAPI経由のみで隠蔽してしまえる。ということ。

つまりフロントは店舗でバックエンドが倉庫として分けられるわけですね。
そして牛丼屋並みに速くて安くて美味しい。
倉庫ではどんなことをしているかはユーザー側は本当の意味で気にしなくてよくなるということです。

そしてスマートウォッチやテレビや車や店頭などのデバイスに合わせてそれぞれ店舗を作り、
工場からそれぞれにデータを出荷していけるのです。

デバイスが変われば作りも変わるでしょ?
と思うかもしれません。

多少は変わると思います。
でも「データをどのように表示することがUXが高いか」という軸で考えられるようになるのです。

また、改良を加えてより良いデータを表示できるようになったとします。
今まではそれぞれのシステムに依存していたデータや構造が共通データとして扱えるので、
それぞれのUXを考えながら実装していけます。

総合的にいいものが低コストで継続して作りやすくなるということです。
そう、牛丼がいつまでも安くて速くて美味しく食べれる世の中ができてしまうのです。

まあそれは理想なんだけどね。
実際はそれぞれの環境ごとに頑張んないといけないってのはあるんですけどね。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@itahanaの技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう