海外の機械学習プロジェクトに関する書籍45章分を、1章1スライドで紹介します。

公開日:2018-10-14
最終更新:2018-10-24

『Machine Learning Yarning』とは

  • スタンフォード大学のAndrew Ng教授が執筆中のオンライン本。(全1-58章)
  • 機械学習アルゴリズムを教えるものではない。 機械学習「プロジェクト」の構築方法/進め方や機械学習アルゴリズムが機能する方法に焦点を充てている。
  • 2018年4月くらいからドラフト版執筆。(9月に最終章まで発行済み) http://www.mlyearning.org/

    45章までの要点をスライド化しました。

  • 本資料の目的
    • 自身の知識を定着化するために、アウトプットをします。
  • 方針
    • できるだけシンプルにまとめたいので、「1章1スライド以下」とします。
    • 無理くりまとめたため、文字多くなっているところは許してください。。。
    • 資料50ページで強制的に終了する。(結果、45章までになりました!)
    • 興味が沸いた方は、自分で残りの章を読んでください。
    • 少しだけ翻訳してます。 → https://qiita.com/Ishio
    • 誤っている点があれば、連絡ください。

資料は下記

さいごに

本投稿はQurunchさんへのテスト投稿になります。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
54
+1
@ishio'の技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする