はじめました

公開日:2018-10-14
最終更新:2018-10-24

目次

はじめに


はじめまして、insel(インゼル)です。

自分用の備忘録・アウトプットのために始めたものになります。
ただ、新しいことを始めると継続できない癖があるので、備忘としてきっかけを書き留めて行こうと思います。

こんな感じなので、ゆるっとやっていきます。
そのうち自己紹介的なものも投稿できればなーと思ってます。

始められたきっかけ


今まで、アウトプットしようしようと思ってできていませんでした(色々と理由をつけて...)

ですが今回こうして技術ブログを開始できたので、自分を動かした理由を3つ挙げたいと思います。

1.社内での部署異動


僕は、2018年5月頃からデータマイニングエンジニアとして、主にSQLを用いて社内のデータ分析基盤を作ってきました。

それからつい先日、サービス側の開発・改修に回ることになり、PHP・Laravelを活用することになったのです。

かねてから、技術修得のためにアウトプットせねばと思っていたのでこの部署異動を機に技術ブログを書いていこうという考えになりました。

2.全員技術記事を書けという記事

エンジニアは全員技術記事を書くことを習慣化した方がいいぞ

この記事をみて、僕がなぜアウトプットせねばと考えていたのかが言語化されました。

基本的なことですが、誰かに説明できないと自分の身になったとは言えないのです。
今まで、データマイニングって何?みたいな説明を要求されることがありましたが1発で納得してもらえた試しがありません。

3.Qrunchの発見


これまで色々言い訳をしてブログを書いて来なかったのですが、その1つにハードルが高いというのがありました。

そんな中、Qrunchがリリースされた時の文章がとてもしっくり来たのです。

はてなブログ・WordPressは、自由で好き勝手に記事を上げれるけど、反応が得にくい・孤立感がある。 でもQiitaやdev.toはコミュニティに「寄稿する」というイメージが強くて投稿するのがちょっと怖い、本当にこの記事を投稿していいのだろうかという気持ちになる。

まさにこれという感じ。

僕は社会人になってからエンジニアの勉強を本格的に始めた人間なので、何を投稿すればいいのか、基本的なこと過ぎて書く意味ないんじゃないかという考えになっていました。

既存サービスのいいところ取りで、気軽にアウトプットできる。という点がハードルを下げてくれたのでこうして書き始められています。

おわりに

こうしてブログを開始したので、細かいことはあまりにせずつらつら書いていきます。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
36
+1
@insel'の技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする