docker-fess を試した

公開日:2018-11-09
最終更新:2018-11-09

試した環境

Win10 ProにVirtualBoxでCentos7.5を立てて Docker 18.03.1 を入れて作業した。

結果

Ver 11.1までは動くけれど 11.2以後は404が帰ってきた。 何かやり方が悪いのかな?

やったこと

codelibs/docker-fess にあるように

$ docker run -d -p 8080:8080 --name fess codelibs/fess:latest

latest(12.3)では動かかなったので、latestの部分を 10.0 , 10.1...と変えていったら、結果 11.1までは動いた

11.2以降では404となってダメだった。

何が違うのだろう?

11.1 Dockerfile

11.2 Dockerfile

FROM centos:7 だったのが 11.2から FROM openjdk:8-jreに変わってるし 中身も色々変わってしまってる。

よくわかんないや X(

進展したら追記します

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
@ikumimashibaの技術ブログ

よく一緒に読まれている記事

2件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
11/10 05:33

docker logsで発生している例外を確認できると思いますが、何が出ている感じでしょうか?

03/29 15:46

コメント貰ってたの気が付いてなかった。すみません。

$ docker logs fess

抜粋します。

==> /var/log/fess/fess.log <==
sysctl: setting key "vm.max_map_count": Read-only file system
Starting Fess Server:.
2019-03-29 06:27:15,488 [main] ERROR Failed to initialize Lasta Di.
org.lastaflute.di.exception.ContainerInitFailureException: Look! Read the message below.
/* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Failed to initialize the container.

パッと見謎なので、ちょっと調べないと (^^;

目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする