【Osclass】Osclass導入方法 インストール編

公開日:2019-01-26
最終更新:2019-01-26
※この記事は外部サイト(https://hk-ryukyu.club/hideto/archives/591)からのクロス投稿です

【やりたいこと】マッチングサイトを作ってみたい!


前回の記事「【Osclass】Osclass導入方法 フォルダごとアップロード編」の続きになります。

http://hk-ryukyu.club/hideto/archives/560

マッチングサイトが作れる「Osclass」をついにインストールします!

ということで、今回は、「Osclass」をインストールする方法です(^^)/

【10分でできる!】Osclassのお出まし!


※ダウンロード時間は10分の中に含まれていません。

0.概要


Osclassをインストールします。

1.使用したもの


・ロリポップレンタルサーバー スタンダードプラン

https://lolipop.jp/

・Osclass

https://osclass.org/page/downloaded

2.手順

①Osclassのインストール 準備


OsclassフォルダをアップロードしたサーバーのフォルダのURLをコピーします。

コピーしたリンクに移動します。

上記の画像のように、表示されていると思います。

Installをクリックします。

Run the installをクリックします。

②Osclassのインストール 設定


サーバーの管理・設定からデータベースをクリックします。

上記の画像のように、Osclassの空欄を埋めましょう。

Hostは、データベースホスト

Datebase nameは、データベース名

User Nameは、ユーザー名

それぞれ設定します。

設定後、データベース一覧の操作するをクリックします。

ユーザー名のパスワード確認をクリックし、表示されたパスワードをOsclassPasswordに記入します。

記入後、Nextをクリックしましょう。

上記の画像を参考にして、記入してください。

設定後、Finish go to the administration panelをクリックします。

以上で、Osclassのインストールが完了しました。どのようなサイトが表示されているか、実際に確認してみましょう。

③確認


②で設定したユーザー名とパスワードを記入し、log inをクリックします。

下記の画像のように、Osclassのダッシュボードが表示されました。

左上のサイト名をクリックします。

すると、サイトが表示されます。

下記の画像のように表示されていれば成功です。

お疲れさまでした(^^♪

詳細

画像が見づらい場合は、以下のリンク先に移動することをおすすめします。

https://hk-ryukyu.club/hideto/archives/591

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
パソコン関連で役に立った情報を発信します

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする