BETA

【Unity】水面を走らせてみた!Realistic Water!

投稿日:2018-11-13
最終更新:2019-01-26
※この記事は外部サイト(https://hk-ryukyu.club/hideto/archives/27)からのクロス投稿です

【やりたいこと】水面を走らせてみたい!

水上移動するものを作ってみたい!

できますよ(^^♪

しかも、あっさりと(^^♪

では、さっそく見ていきましょう!(^^)!

【5分でできた!】

※ダウンロード時間は5分の中に含まれていません。

1.使用したもの

・Realistic Water

https://assetstore.unity.com/packages/vfx/shaders/realistic-water-33434

2.手順

①アセットのダウンロード

「1.使用したもの」をダウンロードします。

②Seaを開く

KriptoFX > Water2.0 > Scene > PC > Unity5からSeaを開きます。

③ボートを操作してみる

ゲームを実行し、ボートを操作してみます。

ボートの操作は、

W:前進 S:後退 A:左旋回 D:右旋回

④ボートの見た目を変える

a. ボートの子要素に、適当な3Dモデルを追加する。

b. ボートのMeshRendererを非表示にする

⑤BoatSimulatorスクリプトで速度を調節する

a. ボートのinspectorビューからBoatSimulatorスクリプトを開く。

b. 以下の画像の赤下線の数値を変えることで速度を調節できる。

⑥ゲームの実行

追加した3Dモデルを走らせてみましょう(^^)/

詳細

画像が見づらい場合は、以下のリンク先に移動することをおすすめします。

https://hk-ryukyu.club/hideto/archives/27

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

パソコン関連で役に立った情報を発信します

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!