【Unity】GaiaのTerrain Utilitiesを試してみる Apply Mask To Splatmap編

公開日:2019-01-26
最終更新:2019-01-26
※この記事は外部サイト(https://hk-ryukyu.club/hideto/archives/172)からのクロス投稿です

【やりたいこと】Gaiaを使いこなせるようになりたい!

今回の記事は、前回の記事「Gaiaで浸食地形を作る方法(エロージョン効果)」の続きです。

https://hk-ryukyu.club/hideto/archives/156

今回は、Terrain UtilitiesのApply Mask To Splatmapについてのお話です(^^)/

Apply Mask To Splatmapは、簡単に言うと、浸食部分のTextureを変更できる機能です。

【5分でできる】水が流れそうなところのTexture変更

※ダウンロード時間は5分の中に含まれていません。

1.使用したもの

・Unity 2018.2.14f1 (64-bit)

・Gaia

https://assetstore.unity.com/packages/tools/terrain/gaia-42618

※Gaiaをセットアップするために、他にダウンロードするアセットがあります。こちらの記事で確認してください。

http://hk-ryukyu.hatenablog.com/entry/2018/11/22/170000

2.手順

※今回の記事は、前回の「Gaiaで浸食地形を作る方法(エロージョン効果)」のプロジェクトを引き続き使用します。

https://hk-ryukyu.club/hideto/archives/156

①Apply Mask To Splatmapの設定

Terrain Utilitiesを表示させ、OperationをApply Mask To Splatmapに変更します。

Mask1に「Terrain○○ Flow map」をアタッチします。

②Target Splatの設定

Target Splatをクリックし、適当なものを選択し、Perform Operationをクリックします。

浸食部分のTextureが変われば成功です。

Target Splatを変更して、色々試してみましょう(^^)/

https://gph.is/2Q5CaWx

詳細

画像が見づらい場合は、以下のリンク先に移動することをおすすめします。

https://hk-ryukyu.club/hideto/archives/172

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
パソコン関連で役に立った情報を発信します

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする