BETA

Python enumerateの使い方

投稿日:2020-06-15
最終更新:2020-06-25

Python enumerateの使い方

for文と一緒に使うと便利なenumerateについて

具体的にどう便利かと言うと、
もっとも簡単な例はfor文で扱うと繰り返しの回数を自分でカウントする必要が無くなる

    animals = ['lion', 'bear', 'wolf', 'fox']  

    for index, animal in enumerate(animals):  
        print("index:{}, animal:{}".format(index, animal))  

        # index:0 animal:lion  
        # index:1 animal:bear  
        # index:2 animal:wolf  
        # index:3 animal:fox  

enumerate()関数

enumerate() 自体はpythonインタプリンタの組み込み関数
引数は

  • iterable: シーケンスかiteratorあるいはイテレーションをサポートするその他のオブジェクト
    (listやdict,tupleなど)

  • start=0: キーワード引数。enumerateオブジェクトのindexを0で無い数字から開始できる

    animals = ['lion', 'bear', 'wolf', 'fox']  

    # インデックスを10からにしてみる  
    for index, animal in enumerate(animals, start=10):  
        print("index:{}, animal:{}".format(index, animal))  

        # index:10 animal:lion  
        # index:11 animal:bear  
        # index:12 animal:wolf  
        # index:13 animal:fox  

逆順にしてみる

インデックスを降順には出来ない
どうしても降順にしたければreversed()を使えばいい

    animals = ['lion', 'bear', 'wolf', 'fox']  

    # enumerateオブジェクト自体はnot reversible(反転不可)なのでlistに変えてから反転させる  
    for index, animal in reversed(list(enumerate(reversed(animals), start=10))):  
        print("index:{}, animal:{}".format(index, animal))  

    # index:13, animal:lion  
    # index:12, animal:bear  
    # index:11, animal:wolf  
    # index:10, animal:fox  

参考

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@exor66の技術ブログ 最近はPythonばかり書いてるのでPythonの記事が多くなりそう。 アイコンの画像何にしよう。

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう