【Python】PyCharmのインストールからHello Worldまで

公開日:2018-11-30
最終更新:2018-12-14
※この記事は外部サイト(https://www.doraxdora.com/blog/2018/03/01/...)からのクロス投稿です

今回は開発するための環境、PyCharmをインストールしてみたいと思います。

ダウンロード

下記のページを開きます。
https://www.jetbrains.com/pycharm/

「DWONLOAD NOW」ボタンをクリックします。

対象選択ページが表示されるので、Windows の Community をダウンロードします。

メールアドレスを入力して「SUBSCRIBE」ボタンをクリックします。

インストール

ダウンロードした「pycharm-community-2017.3.3.exe」を実行します。

セキュリティの警告画面が表示される場合は「実行」ボタンをクリックします。

セットアップウィザードが表示されるので「Next」ボタンをクリックします。

インストール先の指定画面が表示されるので、特に指定が無ければそのまま「Next」ボタンをクリックします。

インストールオプション画面が表示されるので、CreateAssociation の「.py」にチェックして「Next」ボタンをクリックします。(こうするとファイルが関連付けされます。)

スタートメニュー選択画面が表示されるので、そのまま「Install」ボタンをクリックします。

インストール中。しばらくお待ちください。

完了画面が表示されるので、「Finish」ボタンをクリックします。

起動

スタートメニューから「JetBrains」>「JetBrains PyCharm Community Edtion2017.3.3」を選択します。(細かいバージョンは環境に合わせて読み替えてください)

設定ファイルのインポートダイアログが表示されるので、
「Do not import settings」にチェックして「OK」ボタンをクリックします。

プライバシーポリシー同意画面が表示されるので、「Accept」ボタンをクリックします。

UIのカスタマイズ画面が表示されるので、お好みのデザインを選択して「Next: Featured plugins」ボタンをクリックします。

プラグインのインストール画面が表示されますが、ひとまずそのまま「Start using PyCharm」ボタンをクリックします。

プロジェクトの作成

起動画面が表示されるので「Create New Project」を選択します。

プロジェクト名を入力して「Create」ボタンをクリックします。

ヒントダイアログが表示されるので「Close」ボタンをクリックします。
起動時に表示したくなければ「Show tips on startup」のチェックを外してください。

ファイルの追加

プロジェクト名を右クリックし、「New」>「Python File」を選択します。

ファイル名を入力して「OK」ボタンをクリックします。

コードの記述

次のコードを記述します。

print(‘Hello Python!’)

実行してみる

上部メニューの「Run」>「Run」を選択します。

実行対象選択のダイアログが表示されるので「HelloWorld」を選択します。

下部にコンソールが表示され、「Hello Python!」 が表示されればOKです。

まとめ

とりあえず開発環境を構築するところまで。 次回以降は実際にプログラミングをしていきたいと思います。

ではでは。

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
0
+1
@doraxdoraの技術ブログ 主に Java, C#, Python, Javascript の記事を載せていく予定。

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする