Twitterにシェアした記事のTwitterカード(OGP画像)が表示されない場合の対処法

公開日:2018-10-14
最終更新:2018-11-22

クランチ上の記事をTwitter上にシェアをすると、このように、記事公開時に自動的に生成されたTwitterカード(OGP画像)が表示されます。

しかし、記事公開直後にシェアをすると、稀にこのカードがOGP画像が正しく表示されない場合があります。
その場合は以下の手順で、Twitterカードの画像キャッシュを削除した上で、もう一度Twitterにシェアをしてみてください。

Twitterカードを正しい状態に戻す手順

① 以下のTwitter公式ページに移動します。
https://cards-dev.twitter.com/validator

② Card URLの入力欄に正しいカード表示に戻したい記事のURLを入力し、「Preview card」ボタンを押します。

③ 右のプレビューで正しいサムネイルが表示されていれば、成功です!

もう一度、Twitterにシェアをしてみましょう!

記事が少しでもいいなと思ったらクラップを送ってみよう!
76
+1
Qrunch(クランチ)開発チームの公式ブログです。クランチの新機能の紹介や最新情報など、公式のお知らせを発信します。

よく一緒に読まれている記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる

技術ブログをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

技術ブログを開設する

Qrunchでアウトプットをはじめよう

Qrunch(クランチ)は、ITエンジニアリングに携わる全ての人のための技術ブログプラットフォームです。

Markdownで書ける

ログ機能でアウトプットを加速

デザインのカスタマイズが可能

技術ブログ開設

ここから先はアカウント(ブログ)開設が必要です

英数字4文字以上
.qrunch.io
英数字6文字以上
ログインする