技術ブログを開設する
ログイン
もっと気軽にアウトプットできる技術ブログプラットフォーム

はじめに

Qiitaに対して自分が付けたコメントと他の方のを比べて、「あれ?自分の見方と違う?」と思うことがあったので駄文をつらつら

自分の期待

私はこんなもんかな。

  • この記事面白いな!というエンターテイメント性
  • 私が成長できる何かがあるかな?という知的探求心
  • 私がこの記事に何か出来ることはあるかな?という役に立ちたい欲(自己満足)

こんなのもある?

リアクションを見ていてなんとなく思ったこと

  • 投稿主を鍛えてやるぜ!という教育的欲求
  • 俺の方が知ってるぜ!という知識自慢

それってこうならない?

  • 投稿主を鍛えてやる!という教育的欲求
  • 俺の方が知ってるぜ!という知識自慢

⇒投稿者は大した事ねえ!という見下した姿勢、親切の押し売り

そんなことしてもお互い疲れるだけだよな~

そういう自分はどうよ?

こうなっていないか?俺

  • 私が成長できる何かがあるかな?という知的探求心⇒
    • この記事から何か寄越せよ!といった乞食精神
    • この記事は使えねえ、くそ記事!といった差別的勘定
  • 私がこの記事に何か出来ることはあるかな?という役に立ちたい欲(自己満足)⇒
    • 俺はこんなことも知ってるけどね!といった知識自慢
    • 何で俺の言うことを無視するんだ!といった押し付け

※思いつくリスクを上げただけのフィクションです。 ※ただし、人は全く身に覚えのない嘘はつけないらしい

有意義な時間を過ごす為に

人の為にもそうですけど、自分の為にもHRT(「Humility(謙虚)」、「Respect(尊敬)」、「Trust(信頼)」)って大事だなって気がしてきました。
自身の傲慢さを捨てて謙虚に、尊敬を持って接した方が、結果自分の得になるような事柄が見えてくるんじゃないかなと思います。
徳を積むことで得することが沢山(激うまギャグ

これは例えばSESはダメだ、保守はイケてないみたいな風潮にも言える気がします。
変なところはそりゃ沢山あるだろうけど、SESの環境を利用して顧客を食う仕事をしたり、保守を通してプロジェクト・システム全体を見通す力を身に着けた人がいたりとプラスにしている人もいるんですよね。

脱線したけどその人の捉え方次第で、なんでも薬に近づけることは出来ると思うのです。結果毒にも薬にもならんなら、まあそれはそれで。

関連記事

この記事へのコメント

まだコメントはありません
2
@dOpIa1PQNPi5jLrnの技術ブログ
2
このエントリーをはてなブックマークに追加