BETA

結局カノニカルURLとは

投稿日:2019-07-11
最終更新:2019-07-17

SEOに役立つ概念

https://example.com/hoge?count=100#fuga のようにURLにハッシュやクエリがくっついてくると、クローラに複数パターンでインデックスされてアクセスのカウントが分散されてしまいます。とても辛い。

そこで以下のように link タグの rel 属性に canonical を指定して href 属性に正規のURLを渡すと、大元のURLへのアクセスとして扱ってくれます。とても嬉しい。この時渡すURLが カノニカルURL です。

<link rel="canonical" href="http://itomakihitode.jp/term/?p=canonical">  

Qrunchで記事を投稿する時に設定できる クロス投稿 もこの仕組みです。カノニカルURLを渡して記事を公開すると、記事ページに link タグが挿入されているのが分かります。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

@comoの技術ブログ

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう
目次をみる
技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
or 外部アカウントではじめる
10秒で技術ブログが作れます!