BETA

【朝活】【python】JavaエンジニアがAnacondaを理解する

投稿日:2019-11-20
最終更新:2019-11-20

Python環境構築でAnacondaをインストールしました

業務きっかけでPythonを始めたので環境構築は業務手順書の通りにやっていました
手順書に「Anacondaをインストール」とあったので何も考えず、動けばいいや~とやっていました

Anaconda壊れる

が、昨日、Anacondaで新しい環境を作成しようとしたところAnaconda自体の環境を壊してしまった
原因はAnacondaのPython環境でpip installコマンドを使いまくって、ライブラリが競合
→Anacondaが競合解析中に私が処理をぶった切った!!

Anacondaを理解しよう

JavaエンジニアなのでJavaでいう・・・に置き換えると理解がしやすい

Anacondaとは
Pythonのパッケージ(ライブラリ)管理システム
Anaconda上にPython環境(ワークスペース)をいくつも作成できる
→ JavaでいうMavenか!

Anaconda Navigator
Python環境の作成はconda createコマンドを実行するとできます
コマンドラインだと分かりづらい人のためにAnaconda NavigatorというGUIがあります
→ Javaでいうeclipse
左メニュー[Environments]から[Create]ボタンを押せばPython環境が作成されます

作成された環境、developには以下のライブラリがインストールされていました

画面でライブラリ一覧が見られるのでとても分かりやすいです!!!

condaコマンド
Pyhon環境の作成やライブラリのインストールに使うコマンド
→ Javaでいうmavenコマンド(mavenコマンド実行したことないです…)
pipコマンドもありますが、なにが違うの??
conda installとpip installの違い。機能の比較など【Python】
ライブラリを持ってくる元が違うのか~とだけ分かりました
condaとpip:混ぜるな危険
昨日、Anaconda環境を壊す原因になったライブラリの衝突はたぶんこれです!

Anacondaで作成した環境はcondaコマンドを使おう

No Modules がコマンドラインに表示されると、何も考えずpip installしていたけれど
まずはcondaコマンドでインストールしてみないとなんですね

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

だいたい急に挑戦してゴールにたどり着かずに飽きる日々です

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう