BETA

[ルーティング]不連続サブネットとは

投稿日:2020-05-01
最終更新:2020-05-01

不連続サブネット

RIPv1において、
同一のクラスフルネットワークにおいて、複数のサブネットがクラスフル境界を挟んで存在している状態。

⇒つまり!

[PC1]ー172.16.1.0/24-[RT1]ー10.1.1.0/24ー[RT2]ー192.168.1.0/24ー[RT3]ー172.16.2.0/24ー[PC2]

  1. 「172.16.x.x」は、クラスBのため初めからネットワーク部は16ビット。

  2. 「172.16.1.0」と「172.16.2.0」は同じネットワークだと判断。(=両方172.16.0.0)

  3. その間に挟まれている違うクラスのネットワークは、どっちの172.16.0.0に行けばいいかわからない。
    (この場合10.1.1.0/24や192.168.1.0/24)

  4. というか、こちら(人間)からすればそもそも172.16.0.0なんてネットワークは存在していない

  5. これを解決するためにRIPv2を使う+no auto summary!
    (次の記事に続く...)

まとめ。
クラスが違うとダメ。クラスが同じでもネットワークが違うとダメ。

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

記憶力がミジンコの自分に向けた覚え書き

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう