BETA

【Cisco IOS】configの差分をみる(Contextual Configuration Diff Utility)

投稿日:2020-02-14
最終更新:2020-02-14

Ciscoのネットワーク機器を触る頻度が低い自分はすぐ忘れるやつです。。。
コンフィグ編集後のstartup-configへの保存前に使うと捗る
startup-configとrunning-configとの差分をチェックするコマンドです。

動作確認済み環境

  • Cisco IOS Version 15.6(2)T1
  • Cisco C841M

差分をみるコマンド

# show archive config differences nvram:startup-config system:running-config  

結果例

  !Contextual Config Diffs:  
+ip name-server 8.8.8.8  
-ip name-server 1.1.1.1  

-が削除されたもので、+が追加されたものです

技術ブログをはじめよう Qrunch(クランチ)は、プログラマの技術アプトプットに特化したブログサービスです
駆け出しエンジニアからエキスパートまで全ての方々のアウトプットを歓迎しております!
or 外部アカウントで 登録 / ログイン する
クランチについてもっと詳しく

この記事が掲載されているブログ

しがないインフラエンジニア屋さんです。いままでローカルのメモ的なテキストでしかアウトプットしてなかったので、ちょっとずつここに記していくよ(不定期更新)

よく一緒に読まれる記事

0件のコメント

ブログ開設 or ログイン してコメントを送ってみよう